琵琶湖疎水山科
前回の続き、四ノ宮の「諸羽トンネル」から
山科駅と「毘沙門堂」の間を通ります。
ついでに「毘沙門堂」も見てみますが、年々人が多くなります。
ここは紅葉の方がいいみたい。

山科1

山科2

山科3

山科4

山科5

山科6
スポンサーサイト

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

[2018/04/22 20:24] | 奈良京都旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
琵琶湖疎水四ノ宮
このあいだはうっかり人並みに有名なところに行って懲りたので、淀川背割堤のことです、桜満開でも人のほとんどいない場所に行きました。

浜大津からの京阪線、四ノ宮で降ります。
琵琶湖から京都市内へ向かう疎水の、まだ行っていないところです。
大津三井寺横の疎水取水口から入った水は、長い「第一トンネル」を抜けて地上に出ます。そこから「諸羽トンネル」までの短い区間です。その先は、山科毘沙門堂に行く途中の道を横切って、インクライン、発電所、南禅寺の水路閣に向かいます。

四宮1

四宮2

四宮3

四宮4

四宮5

四宮6

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

[2018/04/18 21:52] | 奈良京都旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
わたしを離さないで・再
わたしを話さないで


 カズオ・イシグロの著作は、昨年ノーベル賞を受賞してから急に、図書館から本が消えて、リクエストしなくては読めなくなった。その時に、試しに、リクエストしておいた「わたしを離さないで」が、半年経って届いた。

 とっくに映画にもなっているし、テレビドラマでもやられたらしい。ノーベル賞以前から、それなりに有名だったということだ。もちろん数年前に一度読んでいる。この本が、あまりにもよかったために、著者の他の本も全部読んだ。古典的文学は、あえて別にして、近年の小説の中では、もっとも優れていると思う。歴史に残る名作だろう。

 再読して、印象が違うのに驚いた。以前読んだときは、物語が始ったとたんに異常な状況につつまれて、入り口が衝撃的だった分、特にクライマックスもなく静かに終わったように思っていた。再読して、特にクライマックスがないという印象派同じだが、開始部は衝撃的でもなく、むしろ、淡々と情報を小出しにして、主人公も読者も、やわらかく真実を受け入れられるように、冷静に物語を進めているようだった。

 この本や、映画の評を読むと、物語が進むと少しづつ異常な状況がわかってきて、後半衝撃を受けるみたいなことが言われている。DVD評などは、表面的なことしか書いてなくて、「作者の言いたいことは全然違うんだ」と突っ込みを入れたくなる。これをSFだとか、自分とは別の世界の物語だと思っているのでしょう。冒頭部分でもう異常な状況は把握できたし、結末はむしろ、想像していたよりも穏やかなものだった。

 以前から、土屋さんの訳が素晴らしいと思っていたが、さらに確信した。翻訳だと、日本の小説などと違って、何を語っても他人ごとのように感じることが多い。ところが心の襞に吸い付くような、ピッタリの表現。他の言い回しは考えられない。日本語の文章はこうありたいものだ。



■二〇〇六年五月十日、ロンドンでの著者へのインタヴューから

イシグロ もちろんそうです。究極的な言い方をすれば、私は我々が住む人間の状況の、一種のメタファーを書こうとしていたのです。幸運であれば、七十歳、八十歳、恐らく九十歳まで生きることができますが、二百歳まで生きることはできません。つまり現実には、我々の時間は限られているのです。いずれ老化と死に直面しなければなりません。確かに私は、このストーリーの中で、若い人がかなり早く年を取る状況を人工的に作りました。つまり、彼らが三十代になると、もう老人のようになるのです。でもこれは、我々がすでにわかっていることを、別の新しい観点から認識させてくれる方法に過ぎません。人生についての疑間や希望を、我々が実際に直面するものと同じようにしたかったのです。
こういう理由で、登場人物たちを状況から“逃亡”させることには魅力を感じませんでした。奇妙な科学的な操作をして、老化プロセスを逆行させようとしたがっている少数のクレージーな人はさておいて、我々の体がいずれは動かなくなるという事実から逃げることはできません。


わたしを離さないで

テーマ:本の紹介 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2018/04/15 19:10] | おすすめの本 2 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
朱雀門ひろば
 京都の桜名所は、X JAPANの野外コンサート会場にでも向かっているかのような人混みの中を歩かなければいけない。その点、奈良は違う。(どこだって京都とは違うけど)桜とはとんと関係ないが、朱雀門ひろばが変わったらしい。

 奈良の平城宮跡は、京都御苑以上の広さを誇る。なにもこんなところを出さなくても、奈良の有名なお寺でも、人は少ない。京都のフィリピン人の集団などを見飽きた人にはお勧めだ。

 古代の100m幅くらいある道路以外、確か何もなかったはずの「朱雀門ひろば」の左右に立派な建物が出来た。「平城宮いざない館」というものらしい。さらに池があって「遣唐使船」もある。無料だ。けっこう建物が建ったのだが、それでもまだスカスカである。

 朱雀門から平城宮の中心部を見ると、遠くに大極殿が見える。ここは新大宮と西大寺を結ぶ近鉄線が走っている。だから、18年前、初めて電車から朱雀門を見たときは驚いた。


朱雀門広場1

朱雀門広場2

朱雀門広場6

朱雀門広場5

朱雀門広場3

朱雀門広場4

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

[2018/04/12 16:33] | 奈良京都旅行 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
■ まだまだカーリング 3月の図書 ■
XZ105197.jpg


 なんとあんなに話題になったカーリングであるが、ミックスダブルス選手権、テレビ放映されない。ネット上では中継されていたので、それを見た。実力差がありすぎて、接戦ではない。特に、藤澤・山口組は、松村・清水という、元チームメイト同士が当たる。いつもの試合と違って、対戦相手とも笑顔でしゃべっていた。

 そして、オリンピック代表以外の日本代表の出場した、今年の世界選手権。特に男子は、昨年結成されたばかりの新しい、初めて見るチームだ。なんと、このような日本チームでも、世界代表を相手に何勝かはできるところが、非常に不思議だ。


★デジタル・ワビサビのすすめ たくきよしみつ
デジタルは人間を奪うのか 小川 和也
Illustrator & Photoshopネタ切れクリエイターのためのアイデアレシピ!配色デザイン50選
iPhone芸人かじがや卓哉がズバリ教えるiPhone
世界一やさしいビットコインの授業  藤田 篤示
初心者でもこれなら安心ビットコイン  ブルーガイド・グラフィック
食べ方問答 -少食のすすめ サンプラザ中野  甲田 光雄
神と人をつなぐ宇宙の大法則 -理論物理学VS仏教哲学- 保江 邦夫  稲葉 耶季
成功する人は、なぜ、墓参りを欠かさないのか?  千田 琢哉
暮らしの哲学  池田 晶子
食べ方次第で医者いらずになる! 石原 結實
経済学的にありえない。 佐々木 一寿
パンと牛乳は今すぐやめなさい! 内山 葉子
世界が再び日本を見倣う日  長谷川 慶太郎
寝たまんまヨガCDブック 今津 貴美
闇株新聞the book
日本の論点 2018~19 大前 研一
男性という孤独な存在 橘木 俊詔
糖尿病は薬なしで治せる 最新版 渡邊 昌
カズオ・イシグロ入門 日吉 信貴
金融・ファイナンス カール教授のビジネス集中講義  平野 敦士カール
なぜ世界は存在しないのか マルクス・ガブリエル
エコノミスト 2017-10 ビットコイン入門 
知識ゼロからのビットコイン・仮想通貨入門 廣末 紀之
戦国武将の選択 本郷和人

ファルスタッフ カラヤン79
椿姫 ネトレプコ 2005
トロヴァトーレ ネトレプコ 2014
ホフマン物語 小澤
第39番第4番 Furtwangler44Berlin
Let It Be... Naked
天地真理 THE BEST
ブラームスヴァイオリン協奏曲Gil00 ギル・シャハム
ヨハネ受難曲 クイケン
ハイドン「天地創造」 ガーディナー

カーリング ミックスダブルス選手権 決勝 9 - 2 藤澤五月・山口×チーム平田
カーリング ミックスダブルス選手権 準決勝 10 - 7藤澤五月・山口×吉田智・清水
カーリング ミックスダブルス選手権 予選 9 - 4 吉田智那美・清水×妹背牛協会
カーリング ミックスダブルス選手権 予選 7 - 8 両角・吉田×妹背牛協会
カーリング ミックスダブルス選手権 予選 11 - 3藤澤五月・山口×松村・清水

世界選手権カーリング女子 日本対ドイツ 6-5○
世界選手権カーリング女子 日本対デンマーク 9-2○
世界選手権カーリング女子 日本対スイス 6-7●
世界選手権カーリング女子 日本対アメリカ 6-4○
世界選手権カーリング女子 日本対中国 4-11●
世界選手権カーリング女子 日本対ロシア 4-7●
世界選手権カーリング女子 カナダ対スコットランド7-10●
世界選手権カーリング女子 日本対イタリア8-6○
世界選手権カーリング女子 日本対スウェーデン 4-6●
世界選手権カーリング女子 日本対韓国 5-9●
世界選手権カーリング女子 日本対カナダ 5-8●
世界選手権カーリング女子 日本対チェコ 7-5○

世界選手権カーリング女子 準決勝 カナダ対アメリカ
世界選手権カーリング女子 準決勝 スウェーデン対ロシア
世界選手権カーリング女子 決勝 カナダ対スウェーデン

椿姫 フレミング、ビリャゾン、ブルゾン LAOpera2006
R-1ぐらんぷり 2018 

テーマ:本の紹介 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2018/04/08 17:21] | 今月の図書2 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
淀川河川公園背割堤
京都の南西、山崎の近く、木津川、宇治川などが交わる合流点にあり、約1・4キロに約250本の桜並木が広がる。埼玉県で言うと、権現堂の桜堤の印象に近い。しかし、京都駅からは遠いし、人が多すぎて、通勤ラッシュの駅の中を歩いているような感じだ。

背割堤1

背割堤2

背割堤3

背割堤4

背割堤5

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

[2018/04/05 20:18] | 奈良京都旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ミックスダブルス
X2Z84046.jpg

 ネット上に『「無双」のカーリング藤澤五月。ミックスダブルスも世界を驚かせる!』という記事があった。「無双」というのは、対戦した 吉田智那美が、強すぎる同僚を表した言葉だ。

第11回 全農 日本ミックスダブルスカーリング選手権大会
会期:2018年3月14日(水)~2018年3月18日(日)
カーリング ミックスダブルス選手権 決勝 9 - 2 藤澤五月・山口×チーム平田
カーリング ミックスダブルス選手権 準決勝 10 - 7藤澤五月・山口×吉田智・清水
カーリング ミックスダブルス選手権 予選 9 - 4 吉田智那美・清水×妹背牛協会
カーリング ミックスダブルス選手権 予選 7 - 8 両角・吉田×妹背牛協会
カーリング ミックスダブルス選手権 予選 11 - 3藤澤五月・山口×松村・清水

 今回は、男女ともオリンピック出場のチームから、急遽選抜されたチームが出場した。その他注目されたのは、昨年日本選手権を制した「中部電力」のスキップ松村千秋との対戦だ。日本選手権4連覇したあとに、スキップの藤澤が抜けた「中部電力」で、代わってスキップになった。藤澤がいた頃はリードを投げていた。

 決勝で対戦した、「チーム平田」も、「中部電力」の北澤育恵と、「SC軽井沢クラブ」の控えの選手である。だからほとんどのチームが、オリンピックチームの影響下にある選手だ。「北海道銀行」と「富士急」が目立たなくなったものだ。

 あれだけブームになった後も、このミックスダブルスはTV 中継がなかった。しょうがないのでネットで見た。「AbemaTV」でライブ放映されていた。予選はライブで見たが、本戦は外出していて見れなかった。一週間ぐらいしてから番組を見たら、録画?されていた。20日間見ることが出来ると出ていた。(5時間番組、2本だけど)理由は分からないが、視聴予約していたせいか、番組を保存しておいてくれたらしい。

 「AbemaTV」であるから、NHK-BSなどの通常の放送と違う。カメラは少ないものの、解説は両角弟で、そんなに悪くない。音はステレオで臨場感はあるが、左チャンネルからシャッター音が聞こえる。終始LIVEと文字が出ているが、それなりに編集されて、間が詰めてある映像だ。パソコンとiPodで、いつでも、途中からでも見れるので、よかった。

 通常の放映と違い、LSDと呼ばれる、先攻後攻を決めるストーンを投げる場面で、5人の係員が出てきて計測したり、黄色と赤の石をあらかじめ配置するところなどが映し出されておもしろい。音声が強いのか、石を投げるときの音が、ゴリゴリとよく聞こえる。

 実力差の出た決勝よりも、準決勝の吉田智那美・清水哲朗戦の方が、実力が拮抗していておもしろい戦いだった。やはり個人としても、藤澤五月と吉田智那美が優れているのは間違いないところだ。ふだんの仲間同士が戦うので、試合前や休憩中は和気藹々、練習試合みたいな雰囲気である。

 藤澤・山口チームは、4月21日からスウェーデンで開幕するミックスダブルス世界選手権に日本代表として出場する。その後は、LS北見が出る世界大会もたくさんあるので、ダブルスはここまでだと思う。

藤澤5-s


テーマ:オリンピック - ジャンル:スポーツ

[2018/04/02 18:45] | カーリング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
近所の桜 2
近所の公園の桜 のつづきです。

近所桜7

近所桜8

近所桜9

近所桜10

近所桜11

テーマ: - ジャンル:写真

[2018/03/30 18:15] | 国内写真 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
春が来た!
 先週まではまだ寒い思いもしていたのですが、急に暖かくなりました。
そして、桜の満開時期が、昨年よりも9日ぐらい早いです。
とりあえず近所の公園を攻略。
有名な岩槻公園は、相変わらず人が多すぎて風情がありません。
いつも寄っている南平野公園は、人が少なくていい。
本当の満開は、あと二日ぐらい後。

岩槻1

岩槻2

岩槻3

南平野3

南平野2

南平野1

テーマ: - ジャンル:写真

[2018/03/27 16:19] | 国内写真 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
女子世界選手権
世界選手権カーリング女子 日本対ドイツ 6-5○
世界選手権カーリング女子 日本対デンマーク 9-2○
世界選手権カーリング女子 日本対スイス 6-7●
世界選手権カーリング女子 日本対アメリカ 6-4○
世界選手権カーリング女子 日本対中国 4-11●
世界選手権カーリング女子 日本対ロシア 4-7●
世界選手権カーリング女子 カナダ対スコットランド7-10●
世界選手権カーリング女子 日本対イタリア8-6○
世界選手権カーリング女子 日本対スウェーデン 4-6●
世界選手権カーリング女子 日本対韓国 5-9●
世界選手権カーリング女子 日本対カナダ 5-8●
世界選手権カーリング女子 日本対チェコ 7-5○

世界選手権カーリング女子 準決勝 カナダ対アメリカ
世界選手権カーリング女子 準決勝 スウェーデン対ロシア
世界選手権カーリング女子 決勝 カナダ対スウェーデン


 今年の女子世界選手権であるが、また日本カーリング界が変なことを決め、オリンピック出場チーム以外で、日本選手権を戦い、世界選手権代表とした。したがって大人気の藤澤チームではなくて、富士急 小穴チームである。

 以前藤澤選手が、中部電力で日本選手権4連覇しているときも、わざわざオリンピック代表選考会を別枠で開いて、その時に負けてしまった藤澤はソチ・オリンピックに出ることが出来なかった。したがって、今回ピョンチャンのようなカーリングブームにならなかったのだ。

 オリンピックの時の試合開始時間も、朝8時、または夜10時といった、ヨーロッパに会わせた変な時間帯だった。でも韓国開催だから、これでもいい方だったのだ。今回は、カナダ開催のせいで、深夜の試合が中心となっている。だからして、たとえ勝ち越したとしても、LS北見みたいな、富士急ブームは起こらないと思う。

 何とこの大会、他の国の代表メンバーも、金のスェーデンと銀の韓国以外、馴染みのオリンピックの顔ぶれと違うメンバーが多い。各国、必ずしもナンバーワンのチームではないということだ。日本チーム大好きな?スコットランドチーム、イブ・ミュアヘッドも出ていない。逆に、オリンピック史上最低だったカナダチームは、ジェニファー・ジョーンズの強いチームで、予選全勝だ。

 したがって、ビジュアル的にも、実質的にも、オリンピックよりもつまらない。チームリーダーとも言える西室選手に替わって、北海道銀行から小野寺佳歩が出る。そんなことが出来るのならば、もっと強力な日本代表を作れると思うのだが。

 この結果というか、前にも言ったけど、カーリングチームには「小」という字で始る人が多い。それでさらに、チーム全員の名前が「小」で始る編成が多くなった。韓国のキムじゃないんだから、何ということでしょうか。小谷有理沙、小谷優奈、小野寺佳歩、小穴桃里である。それにしてもスキップの「こあなとうり」って変わった名前だ。メガネ後輩ではないか。

 まあ、今年に限り、世界選手権よりも4月の、ミックスダブルス選手権の方を楽しみとしよう。昨年はベテラン小笠原歩だったけど、今年は、いよいよ、待望の藤澤五月チームである。



テーマ:オリンピック - ジャンル:スポーツ

[2018/03/24 14:18] | カーリング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
暮らしの哲学
01753003997.jpg




 毎年、桜が咲きそうになる頃に、読み返す本があります。若くして亡くなった池田晶子の、晩年に近い時期の作品です。以下、抜粋。


 今年もまた桜が咲きました。
 当たり前のことのようだけれども、この当たり前のことが、年々歳々、深く感じられるようになるのは、どういうわけなのでしょうね。
この感じ、この感慨とは、何なのか。

 私が年をとることを、おいしい、面白いと感じるのは、自分の心がいよいよ深く豊かになってゆくのをはっきりと自覚するからです。ああ、こんな感覚、こんな考えは、若い頃には知らなかった。こんなにも深く、あの考えが成長した、こういう内なる成熟を、日々観察し味わいつつ暮らすことである老いるということは、私にとって非常な喜びでありまして、神はわれわれの晩年にかくも素晴らしいご褒美を用意してくれていたのか、そういう感謝めいた気持ちにすらなるものです。

要するに、生と死、すなわち他でもない「人生」というものに、深いところで触れてくるのですね、この「桜」、もしくは「春」というこの季節は。

 「春は残酷な季節だ」、今なら、この作者が感じているそのことが、はっきりわかりますね。「始まりは痛みである」、ああこのことだったのかと、まさしく痛いしかたで理解しますね。つまり、このことを理解するために、私にはこれだけの歳月、これだけの人生を重ねる必要があったのだということです。

 失くしたものがある。亡くなった人もいる。過ぎ去って還らないもの、失われて戻らないもの、その不在の感覚が、けれども春になると変わらずに咲く桜の花に、その満開に、鮮やかに痛いのでしょうね。でもその痛みを知ることが、人生を知ることなのだ。

 花ははかないと人は言う、自分の人生がそうであるようにと。

  暮らしの哲学

テーマ:本の紹介 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2018/03/20 18:02] | おすすめの本 2 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「椿姫」 フレミング2006
椿姫フレミング06

ヴェルディ: 歌劇「椿姫」

ルネ・フレミング (ソプラノ: ヴィオレッタ)
ローランド・ビリャソン (テノール: アルフレード)
レナート・ブルゾン (バリトン: ジェルモン)

ジェイムズ・コンロン指揮 ロサンゼルス・オペラ管弦楽団・合唱団 2006
マルタ・ドミンゴ演出

 この収録の前年2005年のザルツブルグ音楽祭での、ネトレプコとの競演で話題になったビリャソンである。あの演出とはまったく違う。解説によると、アメリカでは伝統的なオペラ上演を好まれていると書いてある。そういえばメトの舞台なんてその最たるもの。ここロサンゼルスも、そうなのだろう。個人的印象で言うと、エディタ・グルベローヴァが歌う、1992年フェニーチェ大劇場ライブのような映像だ。

 レナート・ブルゾンは、サントリーホールの5列目ぐらいでジェルモンを歌うのを聞いたことがある。(ヴィオレッタは、ルチア・アリベルティ)その時よりも、ずっと感情的に歌っていて好感が持てる。

 ルネ・フレミングは、メトのライブなどのインタヴュアとしては、ちょくちょく見た記憶があるが、歌っているのをしっかり見たのは初めてだ。インタヴューしているときと違って、熱唱しているとついつい「キリ・テ・カナワだな」と思ってしまう。ビリャソンと顔をくっつけながら歌うところも多く、ときおり画面から目をそらしながら視聴した。

 絵を描きながら、よそ見していたとも言える。歌声だけ聞いている分にはキリ・テ・カナワの歌唱と同じで、悪くない。そんなことをするのは、(きっと)演出のせいでもある。マルタ・ドミンゴ演出となっているが、なんとプラシド・ドミンゴがこのオペラの総監督なのだ。ついつい安部総理と昭恵夫人を連想してしまう。

 という不平を言っても、第3幕のルネ・フレミングの歌唱は感動的だった。マルシャリンを歌ってるのも見てみようかな。

『椿姫』全曲 M.ドミンゴ演出、コンロン&ロサンジェルス・オペラ、フレミング、ヴィラゾン、他(2006 ステレオ)



テーマ:オペラ - ジャンル:音楽

[2018/03/16 17:40] | 椿姫 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
厭離庵
厭離庵というのは、嵯峨嵐山の祇王寺と二尊院の近くにある小さなお寺だ。
表通りから、人がすれ違えない細い道を入ったところにある。
他のお寺に比べて目立たないので、人が少なく落ち着けるのがいい。
入り口で、若いお坊さんみたいな人が、小説を読んでいる。

厭離庵1

厭離庵2

厭離庵3

厭離庵4

厭離庵5

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

[2018/03/14 10:02] | 奈良京都旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
どこかの高原
ここのところ、例年の4月のような、半分雨天が多くなった。
いつも3月までは、晴天が続き、4月の桜の季節に入ったとたん、
雨が多くなり、旅行をやめたり、日にちを変更したり、大変なのだ。
関西の桜の開花も、冬の寒波のせいで、一週間ほど早まるようだ。

今年になって、古い絵の描き換えが多く、新しい絵はほとんど描いていない。
先日の、雪の白川郷、につづく2作目です。
どこなのかわからない。

高原1

高原2

草津白根だそうです。

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2018/03/10 16:04] | アートライブ2017/18 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
普通の人々

ヴェネチアのカーニバル中であるが、ほとんど普通の人々。

普通人物1

普通人物7

普通人物5

普通人物3

普通人物2

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

[2018/03/06 17:43] | 海外写真 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
■ 2月の図書 仮想通貨 ■
藤澤五月3


 長らく、周りの人に啓蒙活動を続けてきたカーリングであるが、あまりにもワイドショウなどで取り上げられ、にわかカーリングファンが増えてしまった。しばらくは控えめにしよう。

 仮想通貨ネムの流失事件があって、気になっている。これで仮想通貨なんて信用できないという風評も広まっているみたいだ。しかし、どこぞの銀行から、何億円盗まれようが、銀行が潰れようが、日本円が信用できなくなるわけではない。信用できないのは、別の話だ。むしろ、アメリカや日本の政府みたいに、やたらと紙幣、国債を大量に発行しないぶん、仮想通貨の方が安定してくるのではないか。


あれか、これか-「本当の値打ち」を見抜くファイナンス理論入門 野口 真人
仮想通貨革命 ビットコインは始まりにすぎない 野口 悠紀雄
変見自在トランプ、ウソつかない 高山 正之
炭水化物が人類を滅ぼす 最終解答編 夏井 睦
「よく見える目」をあきらめない 荒井 宏幸
中国人の「財布の中身」 青樹 明子
あなたの収入が必ず増える!!即断即決「脳」のつくり方  苫米地英人
毎月のスマホ代を安くしたい人のためのSIMフリースマートフォン入門
佐渡 島旅 10
好きなことだけで生きていく。 堀江 貴文
未来を動かす バシャール
はじめての今さら聞けないLINE入門
やっぱり見た目が9割 竹内 一郎
夢、死ね! 中川 淳一郎
40代でシフトする働き方の極意 佐藤 優
食べる時間を変えれば健康になる 古谷 彰子

カーリング日本選手権2018女子準決勝
カーリング日本選手権2018男子決勝
カーリング日本選手権2018女子決勝
冬期五輪 カーリング ミックスダブルス カナダ対フィンランド
冬期五輪 カーリング ミックスダブルス 中国対OAR
冬期五輪 カーリング ミックスダブルス3位決定戦 ノルウェー対OAR
冬期五輪 カーリング ミックスダブルス決勝 カナダ対スイス
冬期五輪カーリング女子 日本対アメリカ 10-5
冬期五輪カーリング女子 日本対デンマーク 8-5
冬期五輪カーリング女子 日本対韓国 7-5
冬期五輪カーリング男子 日本対ノルウェー 6-4
冬期五輪カーリング女子 日本対中国 7-6●
冬期五輪カーリング女子 日本対OAR 7-5○
冬期五輪カーリング女子 日本対カナダ 8-3●
冬期五輪カーリング女子 日本対スウェーデン 7-5○
冬期五輪カーリング女子 日本対イギリス 6-8●
冬期五輪カーリング女子 カナダ対イギリス
冬期五輪カーリング女子 日本対スイス 4-8●
冬期五輪カーリング男子3位決定戦 カナダ対スイス7-5
冬期五輪カーリング男子決勝 スウェーデン対アメリカ 7-10
冬期五輪カーリング女子準決勝 日本対韓国 7-8●
冬期五輪カーリング女子3位決定戦 日本対イギリス 5-3○
冬期五輪カーリング女子決勝 スウェーデン対韓国 8-3
幻の色 よみがえる浮世絵 90m
シリーズ 脱・炭素革命1

ドン・ジョヴァンニ エストマン89
ドン・ジョヴァンニ クイケン95
ドン・ジョヴァンニ マックス・ルドルフ55
Capriccio 2 Sawallisch58
魔笛1Abbado
魔笛2 Solti70
マタイ受難曲 リヒター69
Bach,Harpsichord Concertos Ottavio Dantone
Best Dreamin’2CD かぐや姫
J.S.バッハ:チェンバロ協奏曲集 オッターヴィオ・ダントーネ2008
1936~your songs~ 山崎 育三郎
楽劇《トリスタンとイゾルデ》DVD  ジェーン・イーグレン、 ベン・ヘップナー
  ジェイムズ・レヴァイン/指揮  メトロポリタン歌劇場管弦楽団/演奏 
ブランデンブルグ協奏曲(ピアノ編曲版) カール=アンドレアス・コリー
心と体を整える~愛の周波数528Hz~ [CD] ACOON HIBINO


テーマ:本の紹介 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2018/03/03 17:30] | 今月の図書2 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
雪の白川郷
年末年始掃除に、棚の中のものを一旦全部出してみました。
そうしたら、30年前に描いた絵が、出てきました。
F10号の女性像ですが、10号ってめったに描きません。
その上から、白川郷の絵を描きはじめました。
子供の頃、冬には何度も雪が降っていましたが、
今では年に一度ぐらいで、ほとんど見ることがありませんね。
雪の絵を描くのも、めったにないことです。

雪白川郷

雪白川郷2

雪白川郷3

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2018/02/28 16:24] | アートライブ2017/18 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
日本女子カーリング 銅メダル
gettyim.jpg


 日本女子代表の「ロコ・ソラーレ北見」(たまにはちゃんと表記しよう)が、オリンピックで銅メダルを取った。世界3位ということだ。おまけに今まで無名だったのに、世界的にも急に有名になったと思う。

 しかし結果には不満がある。金か銀を取る可能性があると思っていたからだ。こんなにミスが多くて、負け続ける姿は見たことがない。藤澤も「こんなに負けてるのに、まだ試合が出来るなんて!」と驚いていた。

 この前の世界選手権では、カナダと同率一位で決勝に進んだが、3度戦って一度も勝てなかった。それで2位。オリンピックは、決勝トーナメントの方式が違うので、単純に2試合だけ。

 今回は、目の上のカナダとスイスが予選敗退なので、もしかしたら金も取れるかもしれないと思っていたのだ。韓国があんなに強いとは。

 今回、予選トーナメントと決勝では、スウェーデン対イギリス以外は、勝敗が逆になっている。予選では、韓国とスウェーデンに日本は勝っている。韓国もスウェーデンに勝っている。日本はイギリスに負けている。それが決勝では逆になった。いかに実力伯仲しているかということだ。

 3位決定戦で、ミュアヘッドのスコットランドチーム(ほんとはイギリスではない)には、LS北見は、勝てると思っていた。なぜならこの前の世界選手権も、ソチオリンピックも、最終エンドでミュアヘッドのミスショットにより、日本が勝っている。

 そして、予想通り、真ん中の石にさわらなければ1点取れていたのに、2点目をねらって、やはりミスショットをした。日本の石を中心に押してしまった。

 しかし有力スキップ選手が、最後の一投を外すのは、よくみかけることだ。ワイドショウでは、まるで相手のミスによって日本が勝ったのは幸運みたいな言い方をするコメンテーターもいたが、先攻のチームは、最後にミスをしやすいラインを相手に投げさせるように展開を工夫しているのだ。

 後半はスコットランドチームは一点も取っていない。完全に日本の作戦勝ちである。3度オリンピックに出場しているミュアヘッドにとって、日本は、あるいは藤澤は天敵なのかもしれない。

 日本チームの世界ランキングは6位ということだが、オリンピックは3位、世界選手権2位なのだから、実質はもっと上なのではないかと思う。(昨年は、ある事情により世界選手権に出場していない)(今年も、国内事情によりLS北見は出ない)

 3月には、LS北見以外の日本代表がでる世界選手権もある。オリンピックのこの結果で、カーリング中継も増えるかもしれない。めでたい。


試合の結果2

テーマ:オリンピック - ジャンル:スポーツ

[2018/02/25 20:18] | カーリング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
早朝のカーニバル
オリンピックのジャンプではないが、何でこんな寒い2月の夜中にやらなけらばならないのか。
ほとんど見ている人もいないのに。
寒すぎて、写真を数枚とるのもつらかった。

早朝1

早朝2

早朝3

早朝34jpg

早朝5

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

[2018/02/24 15:22] | 海外人物写真 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
カーリング“三昧”だねー

 オリンピックも終盤に来て、ネットやワイドショーなどでも急に「日本カーリング娘」が取り上げられるようになってきた。この前の世界選手権で2位になったときでも、ほとんど無視されていたのに。うれしいような気もするが、何を今ごろ騒いでいると言いたい。おまけに3連勝して、メディアが取り上げるようになってから、負け始めた。

 始って4日が過ぎて、「石を削った」という話題が出た後のカナダ戦がボロボロだった。試合途中で石の底を削るなんてことは初めて聞いた。日本が勝っていて、ランキング一位のカナダが3連敗していて、これは石がおかしいせいだと、ヨーロッパ側からクレームが付いたのだろうか。

 どっちにしても、世界選手権で日本チームが唯一勝てなかったカナダが、予選敗退したのは、メダル取りには都合がいい。現在首位の韓国とスウェーデンには勝っている。

 スキーやスケートのように、何十人も出場枠があり、一人で何種類も出れたりする恵まれた競技ではない。なにしろ世界でたった10組しか出場できないわけだから、通常のあまい日本の基準で考えれば、ここに登場しただけで、オリンピックの入賞と言ってもいい。しかも、現在のところ、4位ぐらいだ。

 しかし何といっても、占有時間だけはものすごい。一試合3時間ぐらいかかる上に、ほとんど毎日、あるいは一日に2試合あったりする。ふだんあまりテレビは見ないのに、思いっきりテレビ生活になる。めったに使えない言葉だが、カーリング“三昧”である。

 スキップの藤澤五月が韓国で、すごい人気らしい。『韓国紙の東亜日報(電子版)に19日、こんな見出しの記事が掲載された。各国の美女選手10人を紹介する記事で、藤沢が1番手に取り上げられている。』(ヤフーニュース)
現在首位の韓国を負かしたのに、気に入られたようだ。しかし、日本でもそうなるのだろうか。もうとっくに、話題になっていてもおかしくなかった。

 彼女は、まだ十代の2011年から中部電力を日本一にして、全日本4連覇したが、オリンピック予選だけ、小野寺歩の北海道銀行に負け、出場できなかった。4連覇したあと、今は解説をやっている市川美余が、中部電力を抜けて、藤澤はLS北見に移籍した。市川は、「藤澤さんが移籍したのではなくて、他の3人のメンバーを取り替えたのだ」と恐ろしいことを言っていた。

 カーリングも、団体戦を装っているが、実質はスキップの力で決まる。


今月になって見たもの。
カーリング日本選手権2018女子準決勝
カーリング日本選手権2018男子決勝
カーリング日本選手権2018女子決勝
冬期五輪 カーリング ミックスダブルス カナダ対フィンランド
冬期五輪 カーリング ミックスダブルス 中国対OAR
冬期五輪 カーリング ミックスダブルス3位決定戦 ノルウェー対OAR
冬期五輪 カーリング ミックスダブルス決勝 カナダ対スイス
冬期五輪カーリング女子 日本対アメリカ 10-5
冬期五輪カーリング女子 日本対デンマーク 8-5
冬期五輪カーリング女子 日本対韓国 7-5
冬期五輪カーリング男子 日本対ノルウェー 6-4
冬期五輪カーリング女子 日本対中国 7-6●
冬期五輪カーリング女子 日本対OAR 7-5
冬期五輪カーリング女子 日本対カナダ 8-3●
冬期五輪カーリング女子 日本対スウェーデン 7-5
冬期五輪カーリング女子 日本対イギリス 6-8●
冬期五輪カーリング女子 カナダ対イギリス
冬期五輪カーリング女子 日本対スイス 4-8●
冬期五輪カーリング男子3位決定戦 カナダ対スイス7-5
冬期五輪カーリング男子決勝 スウェーデン対アメリカ 7-10
冬期五輪カーリング女子準決勝 日本対韓国 7-8●
冬期五輪カーリング女子3位決定戦 日本対イギリス 5-3○
冬期五輪カーリング女子決勝 スウェーデン対韓国 8-3


藤澤五月2

テーマ:オリンピック - ジャンル:スポーツ

[2018/02/21 19:02] | カーリング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>