「メリーウィドウ」2012フォルクスオーパー来日公演
「メリー2012フォル

☆おふざけマイヤー


 最近オペラを、とんと、採り上げていないように思われますが、見ていない、あるいは聴いていないことはないのです。作品展があったせいか、体調不良のせいか、(たぶん後者)筆力が弱っているのです。絵はちゃんと描いていますが、文章をあんまり書いていません。

 そんで、たしか7月に録画してあったビデオを、最近見て、たいへん心あたたまる気分にさせてくれたももが、これです。(ももではない。モモは今年2個しか食べていない)

「メリーウィドウ」2012フォルクスオーパー来日公演

指揮:エンリコ・ドヴィコ   ウィーン・フォルクスオーパー管弦楽団・合唱団
演出:マルコ・アルトゥーロ・マレッリ ウィーン国立バレエ団

ミルコ・ツェータ男爵:クルト・シュライプマイヤー
ヴァランシェンヌ:ユリア・コッチー
ハンナ・グラヴァリ:アンネッテ・ダッシュ
ダニロ・ダニロヴィッチ:ダニエル・シュムッツハルト
カミーユ・ド・ロション:メルツァード・モンタゼーリ
カスカーダ子爵:ミヒャエル・ハヴリチェク
ラウル・ド・サン・ブリオシュ:カール=ミヒャエル・エブナー
ボグダノヴィッチ:ヨアヒム・モーザー
シルヴィアーヌ:リディア・ペスキ
クロモウ:マルティン・ヴィンクラー
オルガ:ベアーテ・リッター
プリチッチ:フランツ・ズーラーダ
プラスコヴィア:アレクサンドラ・クルーゼ
ニェーグシュ:ロベルト・マイヤー


 なんというか、みんな適役で、見苦しい歌手が一人もいなかった。それだけでもすごい。そして、ダニロとハンナ、主役2人が、さらに適役、バッチリ決まってきた。演出も適度に近代化された現実的舞台装置なので、先日のザルツブルグ音楽祭「ボエーム」のように気分を害するようなところはない。

 ハンナのアンネッテ・ダッシュがとてもいい。感受性豊かな適度に庶民的な女の子。決して高貴な生まれではない。おふざけも似合う。そんな感じがぴったりです。バイロイトのエルザにはちょっとガッカリしていたのですが、こっちはいいです。

 カーテンコールで、指揮者・演出家も舞台に出て、みんなで手をつないであいさつ?うん?ニェーグシュのマイヤーがいないぞ?
かれは、いつのまにかオケピットに入って指揮者の位置にいる。キビキビとした指揮で、最後のマーチをアンコール演奏。これは楽しい。


 それから、いつぞや20年間眠らせていたVHS、見たら素晴らしかったアバドの「エレクトラ」。それと同時代のアバドの「ホヴァンシチーナ」、これも編集中に断片的に見たのだが、合唱がすごい。名作に違いない。これは、またあとで。

スポンサーサイト

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

[2012/10/18 17:20] | その他のオペラ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
<<夏の終わりの静物 3 | ホーム | 「あなたなしでも>>
コメント
お久しぶりです。

私もブックオフで仕入れるなどして相当CD聴いていたけど更新はほとんどせず、さっき本当に久しぶりの更新…

ニケさんのブログはちょくちょく見させていただいておりましたが、展覧会もなさっているのですね。普段から絵が上手いと思って感心していたのですが。
私は絵は昔遊びでドビュッシーの写真の模写などして遊んでましたが、基本全然ダメ…
ニケさんには尊敬です

最近プフィッツナーの「パレストリーナ」というオペラを聴きましたが(父のフランクフルト土産のCD)、これは実に良かったです。
こういうのを聴くとまだまだ名作オペラはあるんだなーという気がします

父は11月末にミュンヘン(だっけ)にいってシャブリエの「エトワール」などを見てくるようですが、やはり日本ではオペラ理解にも限界がありますね。出不精の私はせめてCDでマイナー作品を色々掘り起こしていこうと思います…

またよろしくお願いします
[2012/10/19 02:27] URL | 猫大好き #- [ 編集 ]
クラしんぼはどうなった?
コメント、ありがとうございます。

わたくし、何度か言っているような気がしますが、猫大好きさんほど曲を知らないと思います。あまり曲を増やさず、同じ曲ばっかり聴いてますから。

それも中古の格安物件でないと買う気にならないので、なかなかCDが増えません。

そういえば以前は、コンサートの1曲目とかにプフィッツナーの序曲などが、よくとりあげられていて、名前だけは馴染んでいます。ドイツでは有名な作曲家なんでしょう。わたしは、マイナーな曲を採り上げる気はそもそもないので、よほど猫大好きさんが、褒めてでもいない限りは聴かないでしょうね。
(ツェムリンスキーのこびとが珍しいか)

こちらこそ末永く、よろしくお願いします。
[2012/10/19 21:58] URL | にけ #- [ 編集 ]
メリーウィドウはオペラと言うよりオペレッタの部類、見ていて楽しい、笑わせる、肩の力を抜いて鑑賞できるのがいいですね、
しばらくオペラにご無沙汰しています、
格安が手に入りそうな場合はお知らせ下さい
絵が素晴らしい!
[2012/10/20 08:25] URL | か #- [ 編集 ]
コメント、ありがとうございます。
そうですね、オペレッタなので、今まで聴いてませんでした。「こうもり」ぐらいですよね。

最近は、天候不順もあり、とんと、都心に出ていませんね。
[2012/10/20 09:13] URL | にけ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://samotorakenike.blog91.fc2.com/tb.php/1013-20697ad0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |