インクラインと琵琶湖疎水
パソコンが遅くなってきたので、ウインドウズを入れ直した。
ソフトを入れ直すのに、やたらとパスワードが必要なので唖然としています。
ただいまプロバイダーのメール・アカウント?とかが不明で、メールできない。


日向大神宮を降りてきて、遠くに見える橋を渡ってくると、琵琶湖から京都へ向かって着た船が、台車に乗せられて線路の上に、まさに乗り上げるところが見えます。
そのあと、線路は下って、美術館や平安神宮の鳥居のある京都中心部へと流れていきます。
日曜日は、このインクラインの線路の上が、人でいっぱいになります。


インクライン60665

インクライン60692

インクライン60693

インク疎水60697

インク疎水60702
スポンサーサイト

テーマ:写真 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2012/11/15 17:31] | 国内写真 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<美瑛の木 | ホーム | アルファマの赤い壁 2>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://samotorakenike.blog91.fc2.com/tb.php/1030-35f7339d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |