桜散るこもれび
 寒さと、月曜日の雨に弱い
(雨の日は美術館にでも行くしかないではないか、それが休みだし)。
それで京都行きは中止しました。
でも、来週の天候によっては、行く気になるかも。

それで、いつもよりよけいに、お茶の間で絵を描いてたら、パレットをひっくり返してしまいました。
パレットの絵の具は良いのだけれど、溶き油がいすの上と床に広がってしまいまして、慌ててブラシクリーナーでふきふき。いすは布張りだから吸い込んでとれない。
揮発製油と乾性油が混じっている油だ。(わかるかなー)
跡が残るに違いない。

しょうがない、ご飯は炊いたし、キーマカレーでも食べよう。


清水こもれび
スポンサーサイト

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2012/11/26 18:09] | 絵画作品 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<姉と弟 | ホーム | 永観堂の紅葉 2>>
コメント
また、いいですね~。
水だけど、あたたかいような冷たいような。

私も油彩のパレットに座ったことあります。最悪ですよね。

プロフィールがペングィンになってて、したしみ
わきわきです。
[2012/11/27 12:39] URL | abe #- [ 編集 ]
あべさま、ありがとうございます。

パレットに座るとは、やりますね。
以前、大宮で、野外壁画を描いていて、赤いペンキを腰から下のズボンにぶっかけまして、大量出血のようになりながら、電車で帰りました。

ぺんぎんが好評のようなので、こんなのもっと描きましょうかね。
[2012/11/27 19:39] URL | にけ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://samotorakenike.blog91.fc2.com/tb.php/1036-6e83b93d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |