フェルメール光の王国展 in春日部
西武フェル1

西武フェル2

西武フェル3



 昨年、銀座のフェルメールセンターでやっていた、ちょっと行こうかナーと悩んだが行かずじまいだった「リ・クリエイト作品」が春日部にやってきた。

 ヨーカドー系列だったロビンソン百貨店が、西武デパートに新装開店してのイベントだ。まあ、それほど新装してなくて、同じ店舗ばっかりだったけど。

フェルメール光の王国展
埼玉初、350年前の色彩がよみがえる「フェルメール」の世界。
フェルメール全37点のリ・クリエイト作品が春日部店に登場!
※「フェルメール・センター・デルフト」より提供を受けた画像素材を最新技術により、350年前の色彩を求めて美しく再創作。この作業を「re-create」と呼ぶ。
3月1日(金)~11日(月)午前10時~午後8時


 まず、7階催し物場で、いかにも展覧会らしくやっておりました。そして、中に入って、漠然と眺めていると、本当の展覧会のようです。なにしろちゃんと額縁に入れて並べてありますから。

 そうです、キャンバス地に印刷して、ニスを塗って、額縁に入れてあります。遠目にはいい感じです。しかし、近寄ってみれば、リ・クリエイトと呼ぼうと、なんと言おうと、ただの写真であります。あっ、写真を撮ってもいいそうです。

 しかも、実物大に拡大してあるだけ、画集よりも荒っぽい印刷です。色の彩度を上げて印刷してあるらしく、明らかに派手な色の作品もありました。「真珠の耳飾りの少女」なども背中の線は見えません。あと、この点は自信がないが、本物とサイズが違うと思いました。

 生の作品と違い、感動するところは、全くなかったので、銀座まで行かないで良かったと、ホッとしているところです。

西武フェル4
スポンサーサイト

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2013/03/07 22:54] | 展覧会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<『アイーダ』 レヴァイン メトロポリタン1988 | ホーム | さくら・さくら>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://samotorakenike.blog91.fc2.com/tb.php/1092-5b768fbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |