■奈良4日目■4月3日■郡山城 平城宮跡■
4郡山7

4郡山8

4郡山6

4郡山9



 ここの電車はJRなので、期待している奈良の中心部よりも遠い奈良駅に着く。JR奈良駅は、数年前に大工事を行って、古い駅舎は、移動して残し、駅前広場をものすごく広くした。なぜだかバス停がほとんどなくなったりしている。

 ここの電車は、ワンマン電車だったり、本数が少なかったりで、近鉄の方が断然使い出がいい。お得なフリーパスなどもたくさんあって、長期の旅行には助かっている。ところがこのフリーパスは、京都のパスと一緒で、一旦手に入れると、行動範囲を限界まで広げようとしてしまうのだ。

 要するに持ち前のケチな性格が出て、吉野まで行ったり、室生寺まで行ったりと、ただなのをいいことに、遠いところばかり行く傾向になってしまう。近くをうろうろしていては、損な、そんな気分になる。だから今回は、フリーパス(たとえば京都から奈良全域3日間¥3000)なんてものは、あえて買わなかったのだ。

 奈良駅からしばらく歩いて、奈良の中心部、東向商店街とか小西さくら通りのことだけど、あたりでうろうろして、結局マクドに入った。足の調子もあって、奈良公園、国立博物館の南側で浮見堂とかあるあたりを歩こうかと思って歩き出したら、足がそんなに痛くない。

 朝の痛みのようすでは、もう歩けないかと思っていた。でも、体の方も痛みを出すのをあきらめたのかもしれない。こいつは、いくら痛くしても、どうも歩くのを止めないらしい。痛みを出しても無駄なだけだ。だから痛みを出さない。ということに体がしたとしか思えない。

 てことで、急遽、桜が見事に違いない郡山城に行くことにした。壷坂・飛鳥へ行った電車の行き帰りで、満開なのは確認している。さらに奈良よりの垂仁天皇陵とその脇の桜と菜の花も、一瞬しか見えないせいか、ひどく美しく感じる。
以下、近鉄電車内から撮った写真。


4平城5

4平城7

4平城6

近鉄奈良駅1:50→2:20大和郡山¥250。郡山城。
大和郡山3:38→西大寺:48¥200。4:00~:30平城宮跡。コンビニ¥508。
ホテル着5:10。飲み物¥120。

広すぎて 手も足も出ない 平城宮   にけ
 という詩にも詠われている平城宮跡です。西大寺駅から10分ほど歩きますが、途中の交差点から歩道があるようなないような、非常に歩きにくい道が続きます。最初にある道を右に入ると博物館があります。

 ヨーロッパの美術館に自分で地図を見ながら行くとよくあるのですが、どこが入り口か分からないのです。10分ぐらいかけて、広い敷地をぐるっと一周して、ああっやっぱり入り口、ここだろうなと気づきます。

 平城宮跡の場合は、入るときはいいんです。出るときにあっちの方へ行きたいと道を歩いていっても、外へ出ることができるとは限りません。いや、出入り口は数カ所あるんです。ですが、へたをすると1キロぐらい歩かなければいけません。朱雀門も閉まっていることもあります。地図に書いてないんだけれど、そして人も歩いてないんだけれど、通り抜けできるところもあります。近所に住んでいる人用みたいな道が。

 博物館と、大極殿とうんと遠くに朱雀門などを見て、敷地を通り抜けるだけで、なんとなく30分以上かかります。そこから法華寺前を通って、ブックオフによって新大宮駅です。


スポンサーサイト

テーマ:京都・奈良 - ジャンル:旅行

[2013/04/19 14:24] | 奈良京都旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ハバナの車2-4 | ホーム | 虹色のヴェネチア>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://samotorakenike.blog91.fc2.com/tb.php/1117-f65eac67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |