ルッフィーの伝言 1
ルフィー65906

☆ ケロアン チュニジア

 ファラオ時代のエジプトで、チュニジアはアッフリコス、意味は穴倉にすんでいる人、と言われた。
ギリシャ人によってルミコス、意味は同じ。ローマ時代に北アフリカの人は、ベルベル人。
意味は野蛮人。日本人のことをアラビア語で「ヤーバン」言います。

わたし日本にいたことありました。
すこし経験もってます。

 40~50年ぐらい前、チュニジア人は、よくフランスのテレビを見ました。
チュニジア人がフランスのテレビで見ていた中で、日本のモノが人気があった。
アニメとかスポーツドラマ、クロサワの映画などです。
わたし、十代の頃、柔道習ってました。
日本、わたしにとって、有名だった。
柔道、ヤマシタ、憧れてました。
ロスアンジェルス・オリンピック、ヤマシタとサイトウ?
日本行きたかった。柔道やりたかった。

 そしてその時の、チュニジアの大統領は、経済のことよく言いました。
日本、戦争で焼け野原になりました。
日本人、がんばって働きました。
日本に石油ない、天然ガスない、水と山しかない。
がんばりました。
経済は世界で2番目になりました。
チュニジア人、なまけものです。
日本人、マネしなさい。
全然マネしてません。
わたしこの話、何回聴きました。

 アラビアとチュニジアの大統領がこのまえ講演しました。
アラビアには石油がたくさん出ます。でも豊かではありません。
日本には資源がない。日本人がんばりました。
日本人は、アメリカ、ヨーロッパのマネしました。
でも、よく自分の習慣、守りました。
アラビアの大統領は言いました。日本人マネしなさい。
でも、マネしてません。

 そしてわたしは、大学入ったとき、英語、フランス語、そして日本語学びました。
はじめ、ひらがな、カタカナ、簡単だった。
あとで漢字が出てきて、ビックリした。
どんどん漢字が出てきて、あたまグチャグチャになった。

そして、先輩に相談した。
先輩は言う。日本語習ったってダメだ。
卒業したら「おはようございます」しか覚えていない。
日本人観光客なんてほとんど来ないから、使えない。
スペイン語、イタリア語だったらペラペラになる。
日本語は4年間勉強しても、ペラペラならない。

 日本に行くのは、チケットも高いし、日本語やめなさい!
みんなに言われた。
わたししつこい。
やめませんでした。
将来のことなんてわからない。


スポンサーサイト

テーマ:文明・文化&思想 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2013/05/21 20:39] | チュニジア2010 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<stray sheep | ホーム | セザンヌのアトリエ 2>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://samotorakenike.blog91.fc2.com/tb.php/1136-a0d3dd44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |