干し柿で一杯 寝ころぶ
干し柿で一杯

 やっと涼しくなった。ふり返ってみると、7月の頭だけ異常に暑くて、その後はそれほど例年よりも暑いわけでもなかった。暑さよりも豪雨と雷と竜巻である。先週、竜巻被害のあった、さいたま市、越谷市、松伏町、野田市であるが、こちらはそのすべてに隣接している市です。なぜかニュースで名前が出ない。あの1時間くらいは、豪雨とものすごく連発する雷に震撼していました。巨大爆竹500連発といったところです。ここのところ雷は多いけど、こんなのは初めてでした。遠出の散歩がしにくくなりました。

そんでもって大作「ドン・キホーテ」に続き読みました。
「潮騒」 三島 由紀夫
「ティファニーで朝食を」 トルーマン・カポーティ 村上春樹訳
「トム・ソーヤーの冒険」 マーク・トウェイン  柴田 元幸訳
それぞれよかったです。
「潮騒」は、知ってるところでは吉永小百合と山口百恵で映画化されました。見てませんが、それで名前だけはずっと前から知っていたのです。確か高校生ぐらいの時に読んだのですが、再び読んでみて、他に類するもののない名作だと思いました。
小掠佳の「しおさいの詩」もあらためて聴きました。

スポンサーサイト

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2013/09/10 19:51] | 絵画作品2013/14 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<『さまよえるオランダ人』 バイロイト2013 | ホーム | クノッソス>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://samotorakenike.blog91.fc2.com/tb.php/1194-1ebabf67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |