■ むこうからあなたを選びます。  12月の図書 ■
2013最後


 毎年、年末年始は2週間ぐらい人に会いません。青豆やふかえりが部屋にこもっている状態ですね。外には出ますけど。それでは2013年の中から、新年にふさわしそうなものやそうでない文章を選びました。まあ、残念ながら、村上さんが多いです。


先に2013年最後の今月の図書
★★「仮面舞踏会」トリノ王立歌劇場公演 東京文化会館
★『椿姫』スカラ座開幕公演2013/14 ガッティ指揮 ダムラウ BS放映

「仮面舞踏会」 ショルティ61
「仮面舞踏会」 クエスタ56
「仮面舞踏会」ショルティ83
「仮面舞踏会」ジュゼッペ・パタネ64 ドイツ語
『ファルスタッフ』 カラヤン80
『マタイ受難曲』 リヒター69
『ヨハネ受難曲』 リヒター64
『聖母マリアの夕べの祈り』マクリッシュ06
タンホイザー序曲 ワーグナー:管弦楽曲集 1 ベーム79
イゾルデの愛の死 ワーグナー:管弦楽曲集 2 ベーム80
ブルックナー第3番 JochumBRSO67
ブルックナー第3番 karajanBPO80
マーラー第4番BERNSTEIN87ACO
マーラー第9番BERNSTEIN79BPO
ピアノ三重奏曲第7番変ロ長調Op.97「大公」 Schubert: Piano Trio 1  Arthur Rubinstein
モーツァルト序曲&管弦楽曲集 クレンペラー
交響曲第38番第39番 セレナータ・ノットゥルナ クレンペラー56 テスタメント
交響曲第36番第41番 KARAJAN70
交響曲第36番第31番第29番 クレンペラー63
Arias Verdi  Renata Scotto83
Schubert: Piano Sonata #19 Moments Musicaux
ドヴォルザーク&ハイドン:チェロ協奏曲 ピエール・フルニエ

渚ゆう子 全曲集
タモリ [1] タモリ Sony Music Direct CD
Love Songs また君に恋してる 坂本 冬美
ビギンの一五一会 ビギン
上海バンスキング 吉田日出子
南沙織 ベスト
氷の世界 井上陽水
ナウ アンド ゼン カーペンターズ
ペットサウンズ
アビーロード
オペラ座の怪人 KenHil92
SMiLE ブライアン・ウィルソン
戦争と平和 フォーク・クルセダーズ
Made In America カーペンターズ
Peter, Paul, and Mary The Very Best of
ミスリム 荒井由実
14番目の月 荒井由実
K25 KOIZUMI KYOKO ALL TIME BEST 小泉 今日子


★★ねじまき鳥クロニクル 第1部、第2部、第3部 村上 春樹 ああ大変!
★海辺のカフカ 上 村上 春樹
★海辺のカフカ 下 村上 春樹
★1Q84 BOOK1 a novel 4月-6月 
★1Q84 BOOK2 a novel 7月-9月 

京都で見つけるとっておきの紅葉 京都を愉しむ 水野 克比古
なぜビジネスホテルは、一泊四千円でやっていけるのか 牧野 知弘
思考力の磨き方 日下公人
徒然草 100分で名著ブックス 荻野文子
歩いて楽しむ 近江琵琶湖若狭
苫米地英人の金持ち脳 捨てることから幸せは始まる 苫米地 英人
“それ”は在る ある御方と探求者の対話 ヘルメス・J・シャンブ
小説を書きたい人の本 誉田 龍一
スーパー編集長のシステム小説術 校條 剛
やっぱり、やっぱりガンは治る! 安保 徹
★虹いくたび 新潮文庫 川端 康成
饗宴 プラトン 中澤務訳 光文社
未来からの生還 臨死体験者が見た重大事件 ダニオン・ブリンクリー
るるぶ熊本阿蘇天草 '12 
熊本 '14 阿蘇・天草 黒川温泉・人吉 マップルマガジン
るるぶ鹿児島 '12 指宿霧島桜島
るるぶ鹿児島 '14 指宿霧島桜島


 私たち人間は生まれたときから、どこかの深く暗い洞窟の中に住んでいる。
その体は手足首が縛られており、洞窟の奥の壁を向かされている。
人間達の背後には塀があり、その奥にある松明の明かりが、塀の上で動かされる人形の影を洞窟の壁に映し出している。人間達は自分が見ているものが影だとは、全く気づかない。本物だと信じ込みその動きをあれこれ考えながら生きている。『プラトン 国家』より

 才能とは、普通の人よりも何か特別な力を持ち合わせているということではありません。むしろその反対で、普通の人が持っている能力を一つか二つ持っていないことなのです。別な言い方をすれば、不完全な人間であるということで、精神のどこかに破綻をきたしていて、一つ間違うと犯罪者の側へ転がってしまうというような危険な人物になるでしょうか。他者に対しての底なしの優しさを持ち、同時に底なしの非常さを併せ持っていて、その両端を交流電気のように激しく行き来しているタイプこそが、海へ乗り出していける書き手になれるのです。『まだ見ぬ書き手へ 丸山健二』より

 サーカスの調教師は、象をつないでおくのにごく単純なトリックを使う。象がまだ子どものときに、一本の足になわをつけ頑丈な木につないでおく。どれほどがんばっても、子象はなわから逃げることはできない。少しずつ、木は自分などよりもずっと強いのだと子象は思いこむようになる。象が成長して強大な力をもつようになっても、一本の足になわをゆわえて若木にでもつないでおけば、絶対に逃げようとしない。何度試しても無駄だったことを覚えているからだ。『マクトゥーブ 賢者の教え パウロ・コエーリョ』より


以下『村上さんに聞いてみようシリーズ』より

 人生の変わり目はだいたいにおいて、向こうからあなたを選びます。あなたが選ぶことはほとんどありません。

 たとえ一行も書けないにしても、とにかくそのデスクの前に座りなさい、とチャンドラーは言う。とにかくそのデスクの前で、二時間じっとしていなさい、と。何もせずにただぼおっとしていればいいのである。そのかわり他のことをしてはいけない。本を読んだり、雑誌をめくったり、音楽を聴いたり、絵を描いたり、猫と遊んだり、誰かと話をしたりしてはいけない。

 その人の前に出ると、思わず顔がほころんでしまうような相手がいちばんだ。条件なんて関係ないです。

 男の人も、女の人も、だいたい同じくらい残酷なものです。残酷さの引き受ける部位が違っているだけです。深い残酷さを経験した人だけが、深い優しさを知ることができる、ということも可能かもしれません。

 うまい手紙を書くのに必要なのものは才能です。女の人を口説く才能をもっているかもっていないか、というのと同じことです。でもそう言っちゃうと身も蓋もないので、つけ加えますと、コツはとにかく「何度も読み返し、書き直す」ことです。書いたその日に投函するなどもってのほかです。

 自分にとってのほんとうの勉強というのは、手がかりのほとんどない岸壁にしがみついて、じりじりと上によじ登るようなものです。上り方は誰も教えてくれません。誰も手伝ってくれません。自分で爪をはがし、血を流しながらやるしかないのです。

 僕も30歳になった頃には、「見るべきものはだいたい全部見た」みたいな気になっていました。でも実際はなんにも見ていなかったんですね。今思うと冷や汗が出ます。人生にはいっぱい見るべきものがあります。




スポンサーサイト

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

[2014/01/01 18:11] | 今月の図書 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<アンスリウム 3 | ホーム | 今年もよろしくお願いします。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://samotorakenike.blog91.fc2.com/tb.php/1253-fde0f466
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |