熊野古道計画8■4月7日(月)新宮から大津へ
●新宮の阿須賀神社
特急南紀4号 新宮9:13→11:41津。2h28m。(▼\5,180)
(名古屋までの特急券をここで放棄、約\2,000分ぐらい損)
●津偕楽公園 津12:34~:51亀山\320。
●亀山城 亀山14:14~:39柘植15:01~:45草津:51~16:02大津\1,140。


新宮大津

新宮大津2
☆阿須賀神社

新宮大津3

新宮大津4
☆津偕楽公園の桜


 名古屋の方へ戻る特急は、3時間ごとしかない。午前中半日で観光するような所もないことから、新宮の町を朝ちょっと散策して、9時頃新宮から津に向かうことにする。松阪と伊勢神宮は行ったことがあるので、県庁所在地の津に寄ってみる。前日の夕方に、新宮駅で特急の指定券を作ってもらう。新宮から名古屋、南紀4号。

 朝である。新宮の海まで歩いてみようと南に向かって歩き出す。こんな散歩は、昨日しておけばよかった。なにしろ30分ぐらい歩いても、海にたどり着かない。海のある方角には建物がびっしり建っている。適度なところであきらめて、川沿いまで歩く。阿須賀神社と細長い家発見。

 乗車券・特急券は名古屋まで乗れるのであるが、名古屋まで戻っても、大津まで行くのが遠くなるだけなので、途中で降りることにした。こういうキップは当然、途中下車前途無効である。いったん改札から外へ出ると、もう使えない。というか改札でキップを取られる。

 そのはずであったが、津の改札口で、「名古屋までのキップなんですけど、ここで外へ出たい」と言うと、キップはそのままで、つまりもう一度戻ってきて電車に乗るの前提で、外へ出してくれた。次の名古屋行きの特急に乗れるはずだ。使わなかったので、だからこのキップは今でも持っている。

 地図で見たら「津偕楽公園」という、ちょっと良さそうな公園があったので行ってみた。本当は「津城」に行きたかったが歩きでは遠かったのであきらめた。そんなに時間をかける気はない。どっちにしても亀山行きの電車まで50分もあるので、その間に行ってきた。

 公園は、人がいっぱいで、なかなか庶民的であった。県庁所在地らしくはなくて、普通の市民公園だ。津の駅まで戻ってきて、出てきた改札から入ろうとしたら、そこは近鉄線の改札だった。この駅は、ホームがJRと近鉄が一緒になっていたのだ。ずっと前の話だけど、国分寺駅ホームでは、国鉄と西武線が一緒になっていたので、どっちかの定期券か回数券などを持っていればキセルができたことを思い出した。

 出るときは、知らないで近鉄改札から出ちゃたので、JRのキップは取られなかったのだ。しかし、回りにはJRのキップ売り場も改札もない。聞いてみたら、地下通路を通って反対側に行けばJR改札があるという。けっこう遠い。それにしても東口にJR、西口に近鉄なんて、めんどうな駅だ。さっきまでのキップで入っちゃってもよかったが、ちゃんと亀山までのキップを買った。大津までは、通しで買うよりも、亀山で分けた方が料金が安い。大津まで買ったら途中下車できないけど。

 亀山までの電車は、わりと普通だった。次の関西本線・木津行きで柘植まで。これも20分後か、1時間20分後にしか電車はない。亀山には、ちょっと離れた所に、お城と公園があるので1時間20分後の電車にした。

 この駅でも、またもや予想外の出来事があった。駅に戻ってみると、キップ販売機が故障中となっている。少なくとも15分ぐらいはそうなっていたはずだ。それで駅の窓口には20人ぐらいの人が並んでいる。先頭の人が駅員とめんどうな相談をしているらしく、いっこうに進まない。10分ぐらい商店街を回ってから電車の時間ぎりぎりに戻ってみると、窓口の列は進んでおらず、先ほど販売機の前にいた二人の人が、やっと切符が買えたようで改札に向かった。販売機が動き出したようで、なんとか間に合った。

 電車に乗ると、乗り口・降り口が決まっている、整理券を取るワンマン電車である。これは田舎ではよくある。奈良線や、山陰本線でもある。しかし珍しいのは、車両が1両だけだったことだ。関西本線なのにこれかい。そのせいか、私みたいに荷物を持った人で埋まっている。混んでいて苦しい。柘植から草津までの草津線は、普通の電車で空いていて快適だった。草津から大津は(それにしても津がつく名前が多い)、もっと普通の通勤電車だった。大津に着くと、ホッと一安心。


新宮大津5

 ☆琵琶湖疏水取水口の桜
スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

[2014/05/13 18:06] | 奈良京都旅行 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
<<バルテュスに失われた時を求めて。 | ホーム | 安土城 2>>
コメント
とりあえず
コメントありがとうございます。

とりあえず、ご要望に添うように、はずしました。
[2014/05/25 18:19] URL | にけ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://samotorakenike.blog91.fc2.com/tb.php/1321-736c2027
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |