熊野と京都計画10■4月8日(火)地下鉄でめぐる京都の北方桜
X2Z84784.jpg
京都府庁旧館

X2z84803.jpg
桜満開、ベンチがあっても、人がいない。

X2z84807.jpg

X2z84818.jpg

X2z84851.jpg

JR大津駅8:13→:23京都駅\200。
地下鉄一日券\600。M京都→丸太町。●京都府庁 ●京都御苑
M今出川→北山。全粉ハムチーズトーストサンド\650、10:25~:55。


 熊野古道を歩く計画では、ずいぶん調べて細かくいろいろなパターンを検討したので、毎年訪れている京都では、何も計画を立てずに、いきあたりばったり、合理的でない行動をしようとしました。地下鉄で行く日と、バスを使う日を分けたぐらいです。今日はバスに乗ろうと京都駅前のバス乗り場に行ったものの、あまりの人の多さに尻込みして、地下鉄で北上したのでした。北の方へ行けば、平日だから人も少ないだろう。

 そこで乗った地下鉄も、ずいぶん混んでいて驚いた。丸太町で降りて、昨年とりこぼした「京都府庁旧館」に行ってみた。裏口みたいな東門、駐車場みたいになっているところから入った。車の誘導をしているおじさんに聞いたら、すごく親切に教えてくれた。親切すぎる。中心のしだれは終わっちゃったとか、私も埼玉出身だとか、府庁に用もないのに駐車しようとする車がいるんだ、なんてなんだか世間話みたいな調子でずっとしゃべっている。きっといつも一人っきりで、相手がいないのだろう。

 トンネルをくぐると旧館の中庭に桜がある。ベンチもある。おお、それなのに人がいない。しばらく休んだ。それから、おもむろに本命である、京都御苑に向かう。蛤御門からまず桃林だが、ちょっと散っている。桃は遅かったようだ。けれど、ちょうどベンチにも人がいなくて残った赤い桃を見る気分は良い。そこからしだれ桜などの見所がある児童公園の方に向かう。途中、変わった桜がいくつかあるが、どれも満開だし、人もまばらだ。

 ここのしだれ桜などは、ホントに見事だけど、毎年見ているので、満開でもなんだか当たり前のような気がする。この周辺だけ、親子連れやカメラマンなど人が多い。これでほとんど満足したようなものだ。それも無料だから。むちゃくちゃ混んでいる有名なお寺なんて行く気にならない。昨年も、そうだ京都行こう、で取り上げられていた、妙心寺退蔵院なんて、行ってしまって後悔した。紅葉の時は、お寺に入るのもしょうがないが、桜は人がいないのがいちばんだ。だから桜は奈良の方がたいてい良い。

 ここで地下鉄に乗って、さらに北上する。とりあえず京都の中心から離れた方がいいだろう。毎日、コンビニかスーパーでの買い食い生活でしたが、今日だけ2回ほど外食しました。たいてい混んでいて入るのを諦めるお店だが、まだ10時半だからテーブルに座れた。それにしても朝から、お客はいっぱいだ。毎年来るんですけれど、混んでいてなかなか入れないんです。だから朝早く来たのに、お客さんいっぱいなんですね。お店の人に聞いてみたら、パン屋さんだから朝もお客さんがいるそうなのだ。テーブルに一人ですわっているのは私一人だ。悪いじゃないか。

 全粉ハムチーズトーストサンド\650、10:25~:55。
コーヒーをセットで頼むと、+\200と聞いたので、コーヒーもおかわりまでして飲んだが、レシートにはコーヒー\0、となってサンド代だけだった。親切な店員さんで、会計の時にも、混んでますけど、また来てくださいね!と言われた。実は、混んでいる場合は、セルフサービスで2階も使えるのだが。

X2z84868.jpg
京都に入ったとたん、いきなり見事な桜ばっかり。だいたい毎年見ているけど。
スポンサーサイト
[2014/06/05 18:15] | 奈良京都旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ティントレットの窓辺 | ホーム | ■ そうだ。やっぱり愛なんだ。  5月の図書 ■>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://samotorakenike.blog91.fc2.com/tb.php/1333-6a603979
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |