作品展 始めました。
今年の作品展、春日部中央公民館 2Fギャラリーにて、9月17日(水)から21日(日)まで。
今日の午前中、展示作業をしてきました。
ネットで、はがき印刷を頼んだら、自分で印刷する4分の1ほどしか費用がかからなかった。

14ha悠彩s


 筋を熟知した物語を徹底的に繰り返して読むことは、読書の質を高めるための必須の条件である。くりかえして読むということは、筋を追うのとは違って、読む側の脳細胞を微妙にかえるらしい。つまり趣味が形成されてくるらしいのである。文体の質とか、文章に現れたものの背後にある理念のようなものを感じ取れるようになるには、反復によるセンスの錬磨しかないらしいのである。あなたは繰り返して読む本を何冊ぐらい持っているだろうか。
(知的生活の方法 渡辺昇一 より)

というわけで、絵だって、何度も見ることにより、違ったものが見えてくる。
そうに違いない。そんな気がする。

DSCF0005.jpg

DSCF0019.jpg
スポンサーサイト
[2014/09/17 17:29] | 展覧会 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<大甕? | ホーム | どんでん下り 2>>
コメント
おはようございます
とても色がきれいですね。豊潤で、気持ちよくなります。
色をたくさん使っていながら、しっとりしてるように感じます。

子供の頃、娯楽というものがなかったので本ばかり読んでいました。
ですが、ほとんどストーリーの面白さしかわかりませんでした。
文章や文体の面白さ、その背後にある理念のようなものに
どうにか少し気づけるようになったのは、だいぶ歳を取ってからでした。
読書でも、あるいは絵画でもそうなんでしょうが、
自分のセンスが磨かれて、ぞくぞくしてくるほどになれば、
それも、人生の静かな、そして大きな幸せなんでしょうね。
[2014/09/18 09:31] URL | ☆バーソ☆ #IGPPA7yY [ 編集 ]
ありがとうございます。
ありがとうございます。
今年は、この作品が、黄色地で始めた絵で、評判がよかったので、ハガキに使いました。制作過程は、アートライブのカテゴリーに入っています。最近は、アオとアカを下地にした絵が多かったのです。

今でも、家にいると、絵を描くのは30分ぐらいで、あとは本ばかり読んでいる状態は、ほとんど変わらないですね。
[2014/09/18 21:47] URL | にけ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://samotorakenike.blog91.fc2.com/tb.php/1385-b658ab68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |