桜の丘から嵐が丘
桜の丘の絵を描き直した、アルバニアあたりの風景。
「嵐が丘」を読んでいるときに描いていたので、どうも嵐が丘のような気がしてしょうがない。

みんな塀の中にいるわけでもないのに、どうして不自由を選ぶんだ? by堀江

アルバニア3

アルバニア7
スポンサーサイト

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2015/02/07 17:18] | アートライブ2015/16 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ポルトフィーノは遠い | ホーム | 読み方の教科書 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://samotorakenike.blog91.fc2.com/tb.php/1445-8a7d3dfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |