ポルトフィーノは遠い
いかにしてポルトフィーノに引かれしか。
イタリアの左根本、フランスよりにあるジェノヴァの南側の海岸沿いで、
ジェノヴァとチンクエテッレ(五つの漁村)の間にある。
フランスプロヴァンスのイタリアよりから、ここらへんまではリヴィエラと呼ばれている。
反対側のヴェネチアと違って、パックツアーなどほとんどない。
まだ行ったことがない。
行ったことがないところの方が、絵に描きたくなる。
ペン・水彩とペン・油彩で。


F4por22_20150210204200182.jpg


porP2-17_20150210204202861.jpg


2009-5☆portfi1ss
スポンサーサイト

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2015/02/10 20:52] | 絵画作品2015/16 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<脳はいつでも元気いっぱい | ホーム | 桜の丘から嵐が丘>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://samotorakenike.blog91.fc2.com/tb.php/1446-61e9e26f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |