世界女子カーリング選手権 2015
karing2015ro.jpg



 長野オリンピックの時にちょっと見かけて、前回の冬季オリンピックの競技の中で一番おもしろかったので、それからマジに見るようになったカーリングです。

 BS103で、6日で11試合、連日放映された女子カーリングでありますが、見たと言っても、他に見た人がほとんどいません。ネットやニュースでも結果しか表示されず、記事らしいものがほとんどありません。数年前までのツール・ド・フランスよりも、連日6時間も放映されるだけでもありがたいものです。テニスなんかもそうだけど、日本人の試合しか放映しない。だから決勝とか、最終戦とかを見ることができなかったりする。

 ところで、スコットランドというチームがある。他はみんな国別なのに。これってサッカーのイングランドみたいに、イギリスだけ特別枠があるのだろうか。イギリスでは、イングランドよりもスコットランドが強いんだろうけど、日本だったら北海道チームでいいようなもんだ。青森にしても、中部電力にしても主力メンバーは北海道北見市出身だし。

 それで6日も立て続けに見ていると、日本メンバーが気に入っているわけでもなく、ふがいなさに腹を立ててばかりだったが、終わってしまうと、ひどく寂しい。いっしょに戦った仲間のような気になっている。もうちょっと人気が出るといいのだが。
スポンサーサイト

テーマ:マイナーなスポーツ - ジャンル:スポーツ

[2015/03/21 20:15] | カーリング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<青玉空気さなぎ | ホーム | イタリア・ルネサンス美女画集>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://samotorakenike.blog91.fc2.com/tb.php/1461-7f32368c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |