安土の夢
安土城6


安土城26


 安土城である。一般的に天守閣のない城は、「城跡」と表記されている。内堀内や本丸に病院や学校が建っている場合は、完全に城として機能していないわけだから、それでもいいような気がする。しかしたとえ立派な天守閣があっても、鉄筋コンクリート製で、中は博物館になっているものが多い。これこそ「城跡」でしょ。復元するなら元通りつくれと言いたい。あるいは、なにもせずにほっておけ。現存天守と言われるものでも、そんなに古くない。今まで見た一番立派だと思う城は「西安」だ。

 そもそも最も立派な天守閣を持つ姫路城にしても、城として機能しているわけではなく、見物客でごった返しているだけだ。「姫路城跡」と言えなくもない。だからこれは安土城である。基本的に日本の近世の城は、安土城を模倣したものなのだから。

 有名な城へ行っても、たいてい天守閣には入らない。ガッカリすることが多いからだ。修復も何もしないでもらいたい。なんだったら、壊れっぱなしで入場不可でもいい。天守閣には入らないのだから、修復した新しい建物など気にしなければいいのではないか。というわけにはいかないのだ。古いものと新しい建物が敷地内に混在していてもいいのは、薬師寺くらいしか思いつかない。

 安土城も数年前に料金所ができた。そのせいで、もう一方の登り口は塞がれてしまった。料金所で、料金所ができた理由を聞いたら、整備するのにお金がかかるからだそうだ。階段の掃除ぐらいにとどめておいてほしい。断じて、天守閣の再建などしないように。

スポンサーサイト

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2015/04/29 15:17] | アートライブ2015/16 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<■ 不老不死な生き物 4月の図書 ■ | ホーム | 最先端物理学者が語る驚異の未来 1>>
コメント
安土城
 さすがニケらしい見識です。意見を同じくするわけでは必ずしもありませんが、ここまで断定されるといっそすがすがしい。
 安土城の石垣が残っているとは知りませんでした。いつか行ってみたい。
[2015/04/29 19:23] URL | 石崎徹 #uE0ZWTE6 [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
わたしだって城好きなので、きちんと再建してくれるのなら応援したいところです。興福寺や東大寺などのもっと古い建物を見慣れているせいで、古い木造建築でないと満足しないのかもしれません。石垣だけで何も残っていない城も、人影が少なく、一人旅にはもってこいだと思っています。
今月は、主に天候の影響で、旅行できず。計画倒ればっかりでした。
[2015/04/29 20:32] URL | サモトラケのニケ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://samotorakenike.blog91.fc2.com/tb.php/1476-2530c78f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |