Windowsタブレットを買うの巻。
Image1_20150625224229287.jpg

 わたくし、普段から携帯や時計は持たず、携帯音楽プレイヤーだけに頼った生活をしている。ソニーウォークマンだけ。寝る前も四六時中そばで鳴らしている。こんな生活は、なんとカセットのウォークマンが発売される前から、カバンの中にラジカセを忍ばせて、電車に乗ったりしていたのだ。使ってないけど、当初の携帯用電話も大きかったな。

 電車の切符もお金を出して買い、精算し、年金などの支払いも、自動引き落としがいやなので、毎回窓口に払いに行く。車や自転車も止めて、どこでも歩いていく。というアナログ生活であるから、流行のアップル商品なんて買うはずもない。スマートホンのことです。マックブック・エアーはちょっとほしいが、持ち歩かないだろう。

 今まで、ノートパソコンは3台所有したが、わりとすぐに故障した。そこへいくとデスクトップパソコンは、ほとんど壊れない。12年前に買ったソニーバイオと3年前に買ったエプソンの小型(\27,000ぐらい。信じられないほど安い。)さらに、20年前の取り外したハードディスクとWindows3,1の時のソフトも未だに使えている。イラストレーター4,1も使っている。

 ところが最近のタブレットパソコンが安くて軽くなってきたので、旅行用にあると便利だから買おうと思った。バッテリーの持ちもいい。なんといっても画像をパラパラ見たり拡大したりできるのが良さそうだった。資料を持たなくてもすむ。

 それで11インチで、iPadみたいな大きさだ、格安物件を探して買った。アンドロイドだともっと安いのだが、Windows8.1のはちと高いし、使いづらそう。買ってみたら、マウスにキーボードに、それ以前に変換プラグとUSBとLAN増設アダプターなどがいる。

 その増設アダプターを買いに行ったら、付属CDでドライバーを入れないと使えない。しかしCDなんてつなげない。店員に「CDをいったんデスクトップパソコンに入れて、USBメモリーにコピーして、それをタブレットに入れればできますか?」と聞いてみた。店員は、「ネットからダウンロードすればいいんです」という。私は言い返す「だからさ、このドライバーを入れないとネットにつなげられないんだってのに」店員はあわてて、奥に調べに行った。結局、私の考えたようにUSBメモリー経由でよかったのだ。

 それでとりあえずタブレットを試して、デスクトップパソコンから必要なファイルを引っ越そうと動かすと、急に「Windowsのアップデート、電源を切らないでください」が始まって、デスクトップが何も使えなくなった。通常10分ぐらいで終わると思うが、この時は、2時間待っても終わらなかった。あきれて、電話回線を切ってみたが、画面はそのまま動かない。終了もできないので、しょうがない荒療治だ。電源コードを抜いた。そしてまた電源を入れた。ドス画面のようなエラー表示がだーっと10分ぐらい出て、元に戻った。

 なんなんだこれは、タブレットに浮気したから古女房がすねたとしか思えない。ともあれ、Windows8.1で使えなくなったソフトは多いが、その後は順調にカスタマイズを進めている。しかし、軽くなったとはいえ900グラムくらいある。持ち歩かないような気がしてきた。


スポンサーサイト

テーマ:タブレットPC - ジャンル:コンピュータ

[2015/06/25 22:46] | カルトン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<チンクエ・テッレの探求 | ホーム | 何かを待っている。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://samotorakenike.blog91.fc2.com/tb.php/1499-6bc726cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |