熊野古道で私は誰
本来の「私は誰」は、40号の黒地でしたが、こちらは4号赤地ですので十分の一です。中辺路を歩いて、熊野本宮大社まであと30分ほどのところ、大鳥居と熊野川が見下ろせる絶景です。関東と違って、この辺の砂は白いので、川の水がとてもきれいに見えます。

この鳥居は、調べたら、高さ日本一のようで、大きな桜並木が、鳥居の足下にはいつくばっているように見えます。

熊野わたしは誰1

熊野わたしは誰2
スポンサーサイト

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2015/12/08 15:26] | アートライブ2015/16 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<時間がなくて本も読めません | ホーム | メディナの人たち>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://samotorakenike.blog91.fc2.com/tb.php/1558-a37b0de5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |