ORIE INOUE SOLO EXHIBITION "PHENOMENES"
X2Z09772.jpg


 めずらしく、ギャラリーに行ってきました。
井上織衣(いのうえ おりえ)の個展です。
I can never resist a chance to meet new artists in person.


井上織衣 個展「現象」ORIE INOUE SOLO EXHIBITION "PHENOMENES"
2016.1.9 sat - 1.24 sun 11:00-19:00 ※最終日17:00まで
135-0042 江東区木場 EARTH+GALLERY(アースプラスギャラリー)


 この木場の現代美術館にも近いギャラリーにも、作家にもあまりに驚いたので、言葉が出ませんでした。織衣さんから直接聞いたところによると、これからパリのギャラリーでキュレーターをやるそうです。
It's not a bad life working behind the scenes in art world.

 オリエというと、山崎ハコの「織江の唄」を連想します。今でもときどき聴いていますが、五木寛之「青春の門」の登場人物です。原田マハの「楽園のカンヴァス」の主役もキュレーターで織絵なんですけど。

 古代ローマ帝国でいうと、私などは、奴隷の身分です。そう感じさせられたのです。貴族の家庭教師をしている奴隷ですね。そこへいくと井上織衣さんはローマ市民権を持っているようです。大変価値のあるもので、パウロなんかはそのおかげで、何度か投獄されても、世界中伝導してまわれたのです。ローマ末期には、市民権を乱発しましたが。
今月、24日までやってます。


X2Z09774.jpg


スポンサーサイト

テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2016/01/13 16:55] | カルトン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<瞳を閉じて | ホーム | 小磯女性 1>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://samotorakenike.blog91.fc2.com/tb.php/1571-54040a58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |