ヴェネツィア暮し
DSCF3173.jpg

DSCF3181.jpg


 先月、須賀敦子 静かなる魂の旅 BS朝日をだいぶ長く見たので、本を借りてきた。いや、ずっと以前から知っていたのだが、読まずにいたのだ。「ミラノ霧の風景」「塩一トンの読書」を読んだらおもしろい。その中にヴェネチアでの先輩の話が載っていた。わたしなんかよりも、役に立つ本だそうである。
『ヴェネツィア暮し 矢島 翠(みどり)』で、ほんとにおもしろかった。

 私が最初に行ったときのヴェネチアは、ちょうど大潮で浸水するところだった。
もうちょっと水が多くなると、このテーブルみたいなものの上を歩く。

この絵は、アカデミア橋付近の住宅。
だから、一階に人は住まない。


2010-24☆v-phss
スポンサーサイト

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2016/02/15 17:42] | アートライブ2015/16 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<The Grass Pillow or Tristram Shandy 2 | ホーム | The Grass Pillow or Tristram Shandy 1>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://samotorakenike.blog91.fc2.com/tb.php/1582-93ce5457
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |