連作 善峰寺
 京都・善峰寺の絵ですが、F6号を2枚横につなげて細長く描きました。
善峰寺は京都の南西の山の上(長岡京の方)にある、京都の寺にしては広い敷地で、奈良の長谷寺や室生寺のような大規模な構造をしています。JR東海の「そうだ、京都行こう!」で、取り上げられてました。
眼下に京都市街を見下ろせます。
2004年の秋に行ったのですが、とても良かったので、翌年の春にも行きました。

善峯左
左画面

善峯右
右画面
スポンサーサイト

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2016/12/08 17:57] | 絵画作品2015/16 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<おとなになる | ホーム | まだ見ぬ書き手へ 2>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://samotorakenike.blog91.fc2.com/tb.php/1680-ac70e8c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |