富山と福井は違う
ワンマン2

ワンマン3


富山と石川と福井に行ってきた。
石川っていうか、要するに金沢と比べて、富山と福井は違う。

富山と福井は、JRのホームが1から3まであるが、そのうち一つは、二つの路線のあるホームを、延長した先に長く伸びた形で一本分のホームがある。やたら長いホームだ。だから改札で、ホームが遠いから早めに行くように言われた。

それから、自動改札じゃなくて、変な言い方だが駅員が目で切符を見る。ワンマン電車もある。ワンマン電車では、運転手兼車掌のいる所のドアでないと開かないことを知らないお客がいた。ドアも、自分で開ける。

そして、街の中を路面電車が走っている。
ポルトガル風の古いタイプと、北欧風の新型車両もある。

トラム1

トラム2

トラム3

トラム4
スポンサーサイト

テーマ:鉄道の旅 - ジャンル:旅行

[2017/04/13 20:45] | 国内旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<■ 不可解な《魔弾の射手》 3月の図書 ■ | ホーム | 近所の桜>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://samotorakenike.blog91.fc2.com/tb.php/1721-4a71e77b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |