北陸旅行4越前大野
大野1

大野2

大野3

大野4

4月12日(火)越前大野城

 福井に2泊するということは、福井の近辺ということです。3泊目は和倉温泉に泊まるか、面倒なので2泊するか迷っていました。ホテルを毎日変わるのは落ち着かないものです。したがって、七尾城攻略は最終日となりました。今日のメインテーマは越前大野城と丸岡城です。この2つで時間を取ってしまうので、朝倉さんの一乗谷遺跡は、涙を呑むこともなく割愛します。

 ホテルが城の横にあるので、昨日雨の中散策した福井城の中を素通りしてから駅に向かった。本丸にある県庁の職員とすれ違う。越前大野行きは、JR九頭竜線という。福井はなぜだか、新幹線が走っていないせいか、在来線が「あいの風とやま鉄道」、「IR石川鉄道」などにはなっていない。ただしそれでも、ほとんど2時間おきにしかないので、行きも帰りも選択の余地がありません。駅前コンビニでおにぎり他¥555。

 丸岡城は、便数の多い(1時間に2本もある)路線バスなので、越前大野を優先します。
 福井9:08→10:05越前大野。(ちなみに次の電車は12:50発である)昨日、観光案内所でこう言われた。「駅で無料地図引換券をもらってから、観光協会に行けば、入場割引券などのついた有料\600越前大野町歩き地図をもらえるよ」

 駅について駅員に聞いてみたら、なんとすぐ横で観光協会の人が机を用意し、\600の地図と\500のバス一日券を手渡してくれた。「あそこのバスがもうすぐ出るよ!」そのまま小型バスに乗った。他に二組のお客がいたが、私と同じように地図を持っていた。バスは市内循環バスのようだが、目指すお城には遠回りをしてから最後につくルートを通った。もらった地図を見ても、通りがかりにある郵便局や市役所や警察や路線などが、ことごとく何も書いていない。市内の観光名所とお店しか載っていない。福井の観光案内所でもらった地図の方がずっと詳しい。

 歩いて20分ほどのお城の手前まで、バスで25分後に着いた。あと1時間しかない。その次の電車は、ほぼ3時間後なので、遅れるわけにはいかない。福井の観光案内所でも、この電車では、お城を見るのに時間が足りないと言われた。しかし急げばだが、ガイドブックに書いてある半分の時間で行ってこれるものだ。

 小走りに、ゆっくり歩いている人を何人も追い抜いて、汗をかきながら登ったら12分ほどで天守までたどり着いた。駅でもらった無料パスを使って3階建ての最上階まで登る。やはり鉄筋コンクリート製の博物館みたいな、よくある天守だ。ここは天空の城と言われているが、竹田城や備中松山城のついでに持ち上げられているが、何かの間違いではないか。雲海に浮かぶ天守の写真は、当然だが、別の山から見たものが撮られている。確かに、大野の町並みは美しく見えるが、イメージとは全然違う。

 あと40分なので、とにかく急いで降りる。城を下ったところから駅までは20分ほどかかる。駅までの町並みは感じがいい。また10分ぐらい前に駅に着いた。そんなに急がなくてもよかった。そうしたら最初の電車とバスで一緒だったおばさんも電車を待っていた。帰りも福井駅まで乗っていた。ネギと野菜を抱えている。有名な朝市に行ってきたのだろう。それにしても、そのためだけに福井から往復したのだろうか。

越前大野11:29→12:22福井 (次の電車は15:08発)
駅に着いたら、駅舎商店街の中にスーパーがあるのだけ確認して、次の目的地、丸岡行きのバス停に向かう。朝、福井駅前で買ってあったサンドイッチとおにぎりを食べるチャンスがなかったので、15分ほどバスを待っている間に食べた。となりに座っている人が、ちょうど焼きそばを食べていた。

スポンサーサイト

テーマ:鉄道の旅 - ジャンル:旅行

[2017/05/04 18:19] | 国内旅行 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
<<■ 高岡大仏の怪 4月の図書 ■ | ホーム | ミレトスのトルソー>>
コメント
このルートで私もまわります
詳しく教えて
14日から兵庫へ行きます
[2017/05/10 07:30] URL | か #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://samotorakenike.blog91.fc2.com/tb.php/1729-7b7f03d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |