日洋展にも行ってきた。
 日洋展にも行ってきた。新美術館の、これが日曜美術館で特集された次の日の、ミュシャ展最終日だった。カフェ以外の室内はもちろん、広い窓ガラスから見渡す限りの外に、入場待ちの人々が列んでいた。

 日洋展は、他の公募展よりも、最初の方の部屋の壁を少なくして、広く使っていて気持ちよかった。
ここは、特に名前を記載したり、腕章を付けたりすることなく、写真を撮ってもいい。えらい。
隣の部屋でやっていた公募展も見た。そのあと、外の中華料理屋に入った。
いつもより、こんな都心に、長時間いたのである。

日洋展1

日洋展2

日洋展3

日洋展4

日洋展5
スポンサーサイト

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2017/06/12 18:03] | 展覧会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<石舞台古墳 | ホーム | 教室での静物画 1>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://samotorakenike.blog91.fc2.com/tb.php/1742-747a8d1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |