FC2ブログ
しまなみ海道・因島大橋
しまなみ1

 しまなみ海道、12年前に四国の今治から、最大の橋「来島海峡大橋」を渡って、大島まで行ったことがある。その時は大島には行ってすぐに大雨になってしまい、次の島に行くのを断念して戻ってきた。自転車に乗るのは、その時以来である。ちゃんと乗れるのかも、体力が持続するのかも不安であった。

 だから尾道からレンタサイクルで出発したものの、往復するのはムリだと思って、二つめの島の「土生港」、または三つめの島の「瀬戸田」から尾道までの連絡船があることを確認して、それを当てにしていたのである。

 自転車に何時間か乗ること自体は、それほど困難ではないと思っているが、高速自動車道が通っている橋に乗るまでが大変だ。尾道の駅前渡船に乗って向島に上陸し、一時間ほど自転車を漕いだら(そんな感じだった)最初の難関・因島大橋である。

 この橋だけ変わっている点としては、二階建て構造になっていて、上を車が走り、下を二輪車が走るようになっている。だから、金網で覆われており、視界が悪いし、時々バイクが抜いていくのにも気を遣った。


しまなみ2

しまなみ2。5

しまなみ3
スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

[2017/11/06 17:18] | 国内旅行 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<しまなみ海道・生口橋 | ホーム | 槻の森写生会>>
コメント
ずいぶん野暮な自転車道
 せっかくの瀬戸の景色が金網越しとは、これでは走る気が失せますね。(近くにいながら自転車で走ったことはないけれど)。
[2017/11/07 20:57] URL | 石崎徹 #BOuwrOTQ [ 編集 ]
まったくです。
ちょっとまた、旅に出ていまして、遅くなりました。ありがとうございます。

ほんとに、苦労してこの橋に乗ったときは、ガッカリしました。他の橋はこうではないはずです。
[2017/11/11 21:22] URL | サモトラケのニケ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://samotorakenike.blog91.fc2.com/tb.php/1788-7bbc77e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |