FC2ブログ
初心者鉛筆デッサン1
 絵画教室に入会して、初心者がまず始めるのは、遠近法や12色相環などとともに、基本形態のデッサンを行う。本来は石膏でできたものを使ったが、最近は簡単に紙で作った立方体を実際に見て描くことが多い。

 F6のスケッチブックに、2B前後の鉛筆を使う。練り消しゴムも使う。スケッチブックの画用紙は、表と裏で紙の表面が違う。500円以下の安価なスケッチブックや、画用紙は、両面同じように裏なことが多い。つるつるで描きにくい。

デッサン1

デッサン2

デッサン3

デッサン4

デッサン5
スポンサーサイト

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2017/12/24 19:21] | 油絵講座 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<初心者鉛筆デッサン2 | ホーム | 死ぬまで元気に生きるため>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://samotorakenike.blog91.fc2.com/tb.php/1803-4d5fea44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |