FC2ブログ
■ 北部九州征伐 10月の図書 ■
X2Z88570.jpg

 山頂から、草千里に向かって下り始めたら、噴火しました。

 えーっと、10月は、実に、九州征伐の計画立案・武具調達のために(誇大表現だ)膨大な時間を使ったので、あまり本を読んでおりません。
 味わい深い城を落としドスコイ・シリーズに書いたとおり、ほぼ予定通り、九州を回ってきました。豊後竹田、阿蘇、熊本、佐賀吉野ヶ里、壱岐、唐津

 初日に、眼鏡とレンズが外れて、コンクリート側溝の溝に落とし、たまたまその場にいた交換留学生30人ほど、いろいろな国の学生に、よってたかって助けていただきました。旅をしていれば、いいこともある、いいこともある。(こう書いてみたら、なにか悪いことを暗示しているようにも思えるが、そんなつもりはない)


死ぬこと以外かすり傷 箕輪 厚介
食べない人ほど仕事ができる! 堀 大輔
多動力 堀江 貴文
日本中世史の核心 本郷 和人
テキトーだって旅に出られる! 蔵前 仁一  わたしの旅ブックス 1
旅がグンと楽になる7つの極意 下川 裕治  わたしの旅ブックス 2
考える旅人 山口 由美          わたしの旅ブックス 11
キプロス島歴史散歩(新潮選書) 渋沢 幸子
お金の流れで読む日本と世界の未来-ロジャーズ,ジム
Q&Aで考えるセキュリティ入門-宮田 健
医者が教える食事術 2 実践バイブル-牧田 善二
スポンサーサイト



テーマ:九州の旅 - ジャンル:旅行

[2019/11/02 17:41] | 今月の図書2 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<紅葉鶏足寺 | ホーム | 日本のお城・リトレースメント>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://samotorakenike.blog91.fc2.com/tb.php/2021-44519e41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |