京都より■00円も高い、恐るべき東北ホテルの宅急便
東北宅急便

☆鳴子峡、ちょっと色を濃くしました。


 クラブツーリズムの「寝台特急「あけぼの」で行く みちのく縦断紅葉めぐり」という、格安ツアーでありますが、ホテルは非常に良かったです。 ただ、温泉メインのホテルのせいか、1泊目弘前のホテルは、珍しい、シャワーのみのバスルームでした。2泊目はちょっと古かったですが、一人で泊まるのに、通常のベッドルーム、ベッド二つに、4畳の畳部屋までありました。

 そのような立派なホテルでありながら、2泊目、寒河江温泉のホテルで宅急便を出したら、ビックリする査定をされました。思わず、階段から転げ落ちるところでした。

 宅急便の値段というのは、実は適当で、無理を言えば変えてもらえたり、営業所まで持っていっても、ホテルから出すのより高かったり、不可解なものです。

 さて、フロントへ出したところ、紙に書いているのは女性だったが、後ろにいたマネージャーらしき人が、計りもせずに「120!」と言いました。請求された金額を見ると、¥1670です。なんだって!高すぎる!

 昨年、京都のホテルから、同じものを送った代金、いくらだと思います?

 だいたいどうして「120」(縦・横・高さの合計のこと)なんだ?
すかさず、これは「100」だし、ホテルによっては「80」にしてくれるところもある!と強く言うと、これまた計りもせず訂正しました。
これで、運賃¥1370→¥1160になりました。その下に、料金¥300とかいてあって、合計¥1460です。 「料金¥300」なんて、いままで取られたことありません。

 昨年、京都のホテルから、同じものを送った代金、は¥960ですよ。
寸法も測り、重さも量って、そうなのです。寸法は優しく測ってくれるのですが。まず「料金¥300」なんてものはありません。 30パーセントほどの確率で、「80」と査定してくれます。そして、ホテルの手数料利益¥100を引いてくれます。 東北の運賃¥1160-¥200で¥960です。

 なんと、東北は(こんな大ざっぱな言い方でいいのか?)京都より¥500も高いのです。東北で?山形で?宅急便など2度と使わないと、決意するこのごろです。
スポンサーサイト

テーマ:東北旅行 - ジャンル:旅行

[2010/11/10 22:38] | 国内旅行 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
<<新国立劇場公演  アンドレア・シェニエ | ホーム | ポルトtoポルトフィーノ>>
コメント
マイルチャンピオンシップ 2010
マイルチャンピオンシップ 2010 一般には漏れないデータを極秘公開。まさかの新事実が発覚!
[2010/11/11 21:50] URL | マイルチャンピオンシップ 2010 #VQjIowPc [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://samotorakenike.blog91.fc2.com/tb.php/614-79614d2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |