■京都・奈良1日目・4月6日(水)■東京→山科~奈良■
1sosui2.jpg



 以前は3月末に満開になったりしたこともある桜ですが、温暖化も何のその、ここのところ4月中旬が多いようです。昨年のように、異常に早く、高知で3月10日に開花したような年でも、4月1週目は、まだ早かったですし。ていうか、昨年はこの時期、各地で雪がふって、凍えました。

 写真では、まるで満開のようですが、一部に、たまたま早く咲いている木があるだけで、ほとんどの木は、まだつぼみです。室生寺なんかだと、下旬がいいでしょう。

新幹線ひかり、東京7:03→9:48京都 \11500。コンビニ\250。
JR京都10:00→:05 JR山科。
『毘沙門堂』。→『琵琶湖疎水の道』。★ 疎水沿いを歩く。「天智天皇山科陵」の前も行ってみる。これかっ!、だから「山科」と「蹴上」の間に「御陵」(みささぎ)っていう駅があるんだ。降りたことはないけど。

 なぜまず「山科」?、と思われるでしょう。
新幹線の切符は京都市内は有効です。こういう時(追加料金なしで)利用できるのは、「嵯峨嵐山」か「山科」へ行くことです。(他にもあるけど)今日は奈良へ向かうので、とりあえず山科です。

 満開だったら素晴らしい毘沙門堂は、全然咲いていません。疎水沿いが五分くらいです。一週間くらい後の方が良いのでしょう。

 ここを歩いていると、幼稚園生の大集団、3グループに分かれている、に挟まれて、歩くスピードを合わせました。なにしろ、その集団は、砂埃を巻き上げて通り過ぎますし、「がんばれー、がんばれー、もう少しー」という呪文を唱えていてうるさいのです。

1sosui.jpg



1勧修寺1

1勧修寺2

1勧修寺3

1勧修寺4



M山科11:51→12:02小野¥250。コーヒー\120。
『勧修寺』。★★¥400。
 「この先行かれるのはご自由ですが、大いに危険!」の立て札で、有名だと思っている勧修寺(と書いて、かじゅうじ)ここは、どういうわけか満開と言っても良い桜です。しかも、比較的人が少なく、ノンビリ出来ます。淀んだ池がまた、微妙な色を出しています。このお寺は、紅葉の時は三つ星です。合わせると(合わせてどうする?)最高のお寺の一つと言っていいでしょう。




1uji1.jpg

1uji2.jpg



M小野1:41→:50六地蔵¥250、JR六地蔵14:00→:07宇治¥180。
『宇治川』。 コンビニ\235。
 ここでさえ、桜はまだです。桜の木に、ヨーロッパでしか見かけない、宿り木がたくさん着いていました。

JR宇治15:07→:34奈良¥480。
ホテル3:40チェックイン、2泊\9960。
新装なったJR奈良駅に直結するホテルです。数年前に泊まったことのある、3つのホテルが向こう側に見えます。旧奈良駅舎や、ホームや、バス乗り場などが見渡せます。温泉やベッドなども特別で、通常のホテルならシングル1万円以上してもおかしくない部屋が、震災の影響もあって、直前にこの値段です。
『興福寺。あたりの散歩。4:00~5:20。スーパー\1808、コンビニ\294
奈良観光案内所で桜情報を聞いても、やはり、氷室神社とか東大寺周辺以外は、まだ全然ダメという返事。




スポンサーサイト

テーマ:京都・奈良 - ジャンル:旅行

[2011/04/21 18:14] | 奈良京都旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<■京都・奈良2日目・4月7日(木)■奈良・明日香■ | ホーム | ひまわりに元気です>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://samotorakenike.blog91.fc2.com/tb.php/709-6121f965
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |