■京都・奈良8日目・4月13日(水)■その1-天橋立から竹田へ■
8鉄道1

8鉄道2

8竹田駅横

8竹田駅横2

8竹田駅横3

☆北近畿タンゴ鉄道、JR播但線、駅横の線路の下を通る、竹田城遠景。


 今日こそ、今回のツアー最大の山場で、昨日、急遽「竹田城」に行くことを決心した。もちろん可能性は考えていたが、電車の時間もかかるし、天橋立に来るまでは、遠すぎるから止めようと思っていたのだ。

このホテルは和歌山と一緒で、朝食がないし、さっさと次へ向かおう。
起床5:30、チェックアウト7:00。
 駅にいってみると、時刻表検索と時間が全く違うだけでなく、そもそも「福知山行き」の表示がない。駅員に聞いてみると、「あの西舞鶴行きの2両目に乗れば、宮津から福知山行きになるよ」と親切に教えてくれた。そんなこと、何でどこにも書いてないんだろう。

 それから、JRにも乗り換えて「竹田」まで行くのだが、切符売り場の値段表示が、安い値段と、高い値段の二通り書いてある。南下して福知山乗り換えの場合と、北上して豊岡で乗り換える場合と、後者の方が\300ほど高くなる。地図で見ても、時間で見ても、ほぼ同じぐらいに感じるのだが、なぜ片方が高いのだろうか。

 わたしが時刻表を眺めていると、親切な駅員が、「どこまで行きたいんですか?」「こっちで切符出しますよ」と言ってくれた。私としては、また福知山で待ち時間があるなら、竹田までの切符を買わずにおいて、福知山に行ってから考えてみようか、などと思うところがあったのだ。今回は、臨機応変に予定を変えているから。

 まあ、駅員があまりに親切なので、「竹田」\1400まで買った。この切符は自動改札は通らないタイプで、駅員さん渡しのものだ。「1日有効、下車前途無効」と書いてある。

タンゴ鉄道 天橋立7:21→:28宮津:32→8:22福知山。(¥750)
JR福知山8:37→9:11和田山:13→:19竹田(¥650)2時間3分。

 このタンゴ鉄道、西舞鶴行きと、福知山行き、宮津での電車切り離しに際して、またまた初体験があった。よく特急電車などでは、行き先が反対になったり、家族と向かい合わせに座りたいときなど、座席をぐるっと回転させて向きを変える。

 別れた西舞鶴行きはそのまま前へ進んだが、切り離した福知山行きは、スイッチバックのように反対方向へ進む。関西では、座席の背もたれをぐいっと引っ張って、手前に持ってきて反対側に座る。これは人がやっているのを見たことはあるが、ここではなんと、全員がそのような行動をした。

 普通こっちの感覚では、となりに他人が座っていたらしないと思う。ところがとなりのサラリーマン、「変えましょう」と私に向かって言い、やおら立ち上がった。何だかみんな一斉にそんなことをしているし、あわてて立ち上がり、通路の方に出ると、その人が座席を引っ張って反対にし、奥に座った。この電車では、これがきっと、あたりまえなのだ。

 まあ福知山駅は、慣れているから、竹田までは順調に進んだ。改札は自動ではなくて、あれっ、特になにもない。いつのまにか外に出ている。よく見ると、通り過ぎた横の窓の奥には、駅員らしい人がいるが、まったくこっちを気にしていない。そういえば、切符入れみたいなハコがあったような気もする。ようするにそのまま出ても良かったのだ。

 ところが、習慣で、戻って、駅員さんにわざわざ切符を見せると、窓を開け、「切符ですか?、ああ受け取ってもいいですよ」みたいな感じで、そっけなく手を出した。なんだか、切符を拝見する気はないようだ。今から思うと、「天橋立から竹田行き」記念に持っておけば良かった。
スポンサーサイト

テーマ:京都・奈良 - ジャンル:旅行

[2011/05/13 20:29] | 奈良京都旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<■京都・奈良8日目・4月13日(水)■その2 天空の竹田城■ | ホーム | アマゾン購入用>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://samotorakenike.blog91.fc2.com/tb.php/721-d9a77a62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |