古事記で寝る。
古事記CD



 わたくし、(キリスト教の)聖書の朗読もよく聴くのである。おすすめは「マルコの福音書」だ。実は、聴くというよりも眠れないときに、枕元で流しっぱなしにして、そのまま寝るのである。

 他にもいろいろと、屋久島の音、チベット仏教の声明、インドヨガの音楽、すべらない話、斎藤一人のお話、など音楽ではないモノを聞くのだ。たまには英語も。
 
 今回の新しい発見は、古事記。
実のところ、河合隼雄さんで検索していたら、本ではなくてCDが出てきたのだ。

 中村吉右衛門による古事記の朗読をCD8枚に、最後の1枚に河合隼雄の解説が入っています。(上中下3巻、CD9枚)
アマゾンで検索したら、ばら売りしてなくて 価格¥ 19,950 となっていた。

 古事記自体は、まずは原文テキストを見ながらでないと、ちょっと意味がわからないところもあるが、慣れてくれば大丈夫だろう。河合隼雄さんのお話は、わかりやすくて面白い。


古事記(全3巻)

「日本書紀」が隠し通した天皇の正体 (廣済堂文庫)

養老孟司が語る「わかる」ということ (新潮CD講演)
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

[2012/08/30 22:19] | おすすめの本 | トラックバック(1) | コメント(2) | page top
<<青富士 2 | ホーム | ロードス糸杉 1>>
コメント
暦女が流行りを見せているとか、
私も古事記の本を買いましたが超難解、
CDがあるのですか、
さきたま古墳へ行ったところです。
[2012/09/03 08:46] URL | MASK #- [ 編集 ]
カオさま、ありがとうございます。

ずぼらなものですから、なるべく寝転んで聞くだけにしています。英語だと朗読CDってたくさんあるンですけど、日本のものは少ないんですよね。
[2012/09/03 23:27] URL | にけ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://samotorakenike.blog91.fc2.com/tb.php/983-41b1ebbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[2012/09/23 19:15]
| ホーム |