NHK特集 『大黄河』
大黄河




 大量に残っているVHSテープのブルーレイ化と大掃除で、新たな名作を発見。
(カセットテープのmp3化も大量に残っているのだが。)

 なんとなく(中国だからか、古いからか?)画像が荒いので『シルクロード』に続く日中共同制作第2弾なんてものではなくて、もっと軽い企画なのかと思っていて、第1次ブルーレイ化ではほっておいたものであった。見直してみると、とても面白い。

 時間は、一編49分。プロローグのみ74分。

 以前、取りこぼしているものに「海のシルクロード」「始皇帝」「ルーブル美術館」「プラド美術館」というのがある。20年分ほどのF1総集編シリーズもある。


NHK特集『大黄河』
1980年のNHK特集『シルクロード -絲綢之路-』の成功を機に、1984年に日本と中国の間で放送協力協定が締結された。この頃から放送をめぐる日中の交流が活発になり、『シルクロード』に続く日中共同制作第2弾として制作されたのが本作である。また本作では、中国を取材したドキュメンタリー作品としては初めてハイビジョンによる撮影が行われている。また、シリーズ開始前の1986年1月2日にプレリュード版である『大黄河 悠久の旅』が放送されている。
番組のナレーションは緒形拳、音楽は宗次郎が担当した。


プロローグ「大黄河 悠久の旅」 1986年1月2日放送

1986年4月 - 1987年3月放送

遥かなる河源に立つ(1986年4月13日)
激流・筏下り(1986年5月11日)
大いなる支流の遺産(1986年6月8日)
知られざる異境の民(1986年7月13日)
オルドスの興亡(1986年10月12日)
地中の百万都市(1986年11月9日)
民族と文明のゆりかご(1986年12月14日)
暴れ竜を治める(1987年1月11日)
仏陀の道(1987年2月8日)
大河・渤海に到る(1987年3月8日)

「空から見た大黄河」 1986年9月14日放送
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

[2012/09/14 08:39] | おすすめの本 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
<<ピノキオの女の子 1 | ホーム | プレゼント2-8,10,11>>
コメント
恐れ入りますが、有料でダビングして頂けないでしょうか、特に仏陀の道が見たいと思います、万葉集も興味津々です。  か
[2012/09/14 08:52] URL | MASK #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://samotorakenike.blog91.fc2.com/tb.php/992-5b06f597
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |